あこぎ屋別館 【日々でっち上げ】
でっち上げ気味に綴る大航海時代online日記、他 (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
200409<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200411
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) | 編集
映画を観ることで、黒上げが出来ない問題を回避した。
 昨夜、家に帰ったら留守電が入ってた。1回の録音時間をフルに使って、5~10分置きに録音されたメッセージが15件。内容は「ピー ピー ピー」と、何か知らんがそんな音だけ。最後に「・・・ノロッテヤル」とかそんなオチがあるのかと思って少しドキドキして聞いていたが、そんなオチはなかった。ガッカリである。NHKの嫌がらせか?

 さて、昨夜は21時にオン。よーし!黒を30まで上げちゃうぞ~!!っと、サチコメ書きつつ40分ほどサーチするも人が居ない。0時には落ちたかったので、あんまり粘ってもなぁ・・・と、サックリ落ちる。交わしたtellは挨拶tellだけ、か。ぶっちゃけ挨拶だけなtellならしてくんなくていいと思う・・・とか書くと友達失くすだろーか?(汗)
 挨拶される⇒挨拶を返す⇒会話を振られる⇒会話に乗る。この流れはあるが、挨拶される⇒挨拶を返し、さらに会話を振る・・・となる確率は極めて低い。

 つまり、アレだ。

「誰も信じるな!友人も、恋人も、自分の五感すらも・・・全てが嘘だと思え!」

 いや、ちっとも関係ないし!!てわけで、映画【リクルート】を観たのです。しかもレンタルじゃなくて、DVDを買ってしまった。何でって・・・そりゃ、アル・パチーノ出てたから・・・(よそ見)ちなみに内容はこんな感じ⇒『アル・パチーノとコリン・ファレルが共演したサスペンスアクション。エリート学生のジェイムズは、ある日CIAでリクルート活動を担当するバークという男にスカウトされる。晴れて訓練生となったジェイムズだが、過酷な訓練に潜む陰謀に翻弄されていく。』

 まぁ、それなりに楽しめました。主演俳優が好きな人なら観ても損はしないかな?とは思います。いや、ホント・・・アル・パチーノ格好いいんだわ。もしこれがアル・パチーノじゃなくて、セガールとかで、タイトルが【沈黙のリクルート】とかだったりすると・・・いや、それはそれで面白そうだな・・・
 えぇ?!ど、どうなっちゃうの?!まったく読めない展開!ま、まさかそんなぁ!度肝を抜くラスト!そーいうのを期待する人にはあまりオススメしません。

 今日は今日とて、前から観たかったDVDの発売日。レンタル屋で借りるのが経済的なんだろうが・・・返しに行くのがめんどくさい。往復30分以上かかる場所にしかレンタル屋がないのが悪い。あぁ、出費がかさむ・・・

 ちなみに私のお気に入りの映画批評サイトは⇒コチラ

 絶賛するしないは別にして、大概の映画はそれなりに楽しめるものです。が、妙に批評家ぶって駄作駄作とコキ下ろす映画批評が多い中、「くだらないけど、そんな部分を楽しめナ」的な批評に好感が持てます。実際、この人の採点と私の趣向が結構一致してるので実に参考になる。コラテラルが観に行きたい今日この頃。でも、東京には映画友達が居ない悲しさ・・・買うのか?!また買うのか・・・(遠い目
スポンサーサイト
またか・・・またなのか?!
 我が社では年一回、恒例の行事として社員旅行がございます。今年は11月23日~27日まで、3泊5日でシドニー行き。オーストラリアの暑い太陽が、今から実に待ち遠しい。3年前の社員旅行で一回ケアンズ行って出会ったカンガルー。こいつが、可愛いんです・・・。餌を手に乗せて差し出すと、ぴょんこぴょんこ寄ってきてモグモグするんです。つぶらな瞳で、もっとちょ~だい♪って言って来るんです。・・・あぁ、たまりません・・・カンガルーラブ♪コアラ?あんなもん、チョコレートでも詰めて食っとけ!男ならカンガルーだ!!

 と、シドニーでカンガルーに会えるかどうかは別として、結構楽しみにしている今日この頃。

 【トコロガ】

 何やら暗雲立ち込めてきましたよ?さきほど渡されたスケジュール表を見る限り・・・23~27は、バッチリ仕事が組み込まれています。気のせいですよね?「えぇと・・・旅行は、行かないでくれると・・・嬉しいかなぁ?」とか言われちゃってどうしましょう?カンガルーが待ってるんですけど・・・

 ちなみに去年の社員旅行は沖縄。旅行の3日前に「あ、その日導入があるんで旅行はキャンセルしてくれな!悪ぃな!」とか言われちゃった、過去の古傷がフィードバックしてズキズキと痛みます。。。マングースが・・・

 【焼肉】【食わせろ】【タダで】
スリにお気をつけ下さい。
 先日は派手に遅刻したので、帰る時間もその分スライドしてオンしたのはちょいと遅い目(よそ見)黒のレベル上げたかったけど、さすがに無理そーなんで軽くジュノで競売を覗く。その後、ウィン行ってぶらぶらしている・・・と、ふと気付く。

 【サイフが軽い!!】

 な、なんでや?!ひょっとして、スリか?スられたんか?!銀次か?!と、慌てて最寄の交番に駆け込むも「盗られたお金は戻って来ないと考えて下さい。人ごみの中を歩く時に注意してなかったんでしょ?物騒な世の中なんだから、それくらいの自衛はして下さいよ・・・まったく、いちいちそんなことで交番に駆け込まれても困るんですよね。私だって忙しいんですから。だいたいですね、サイフはなるべく肌身離さず、人の目に入る場所に・・・云々」と長々と説教をされる。オイ!オレが被害者なんだよ!!何でお前にそんな説教されなきゃなんないんだ!!しかも、アンタ微妙に職務怠慢な物言いじゃないか?!訴えるぞ?JAROに

 と、ブツブツ言いながら他に盗られた物がないか・・・と、鞄の中を見ると・・・何やら見覚えのないアイテムが・・・

 【シアーミトン+1】【ファイガ】【ウォータⅡ】

 ごふっ・・・何を買ってんだオレは・・・(遠い目)黒も赤もそこまで本気で育てる気はないんだが、悲しいかな私は根っからのINTブースト中毒者。赤も黒も未だにメイジ装備。モリオンピアスとモリオンタスラムも欲しくて仕方ないが、競売を見ると買ってしまう恐れがあるので、なるべく見ないようにしています。あぁ、欲しい・・・君が欲しいんだ!!

 で、少しでもサイフの重量を元に戻そうと、丁度ウィン領だったデルフラントにテレポート。ログアウト予定時刻まで@1時間ほどあったので、軽く釣り糸を垂れる。30分ほど釣り糸を垂れたその釣果は「モンスター10匹以上」だけ。「何も釣れなかった」は2,3回。オイオイオイオイ、ちょっとふざけんな?「オオナマズとレッドテラピンが一匹も釣れません!ツールを使って不正を働いていると思われます!!」と、さっそくGMに通報する(してません)。

[+]<オオナマズとレッドテラピンに中の人は居ません。それでは良い旅を。

 くそぉ・・・GMなんかに頼ったオレが馬鹿だった。と、イライラしてるとフレからtellが届く。曰く「隣の人がスキル18だと何釣ったら上がる?って聞いてくるんだけど・・・」五月蝿い!【キュス野郎】【海】へ【かえれ】と返信する(してません)。

【キュス野郎】(-やろう・名詞)
一、まだキュス釣りでスキル上昇を狙えるスキル帯であるにも関わらず、質問ばかりして利益の高い魚を釣ろうとする輩に対して先人が吐く言葉。
ニ、スキルが上がらないことに不満を言う輩に向けられる回答。
三、中傷を含む言葉としての効果はむしろ低く、キュスとカスを掛けている辺りにやや生暖かい姿勢が見受けられる俗語の一種。
四、釣り師のみに通用する言葉。決して誉め言葉ではない。戒めを含んでいる。
(※釣りスレテンプレより抜粋)

 そんなこんなで、後半30分でなんとかそれなりの釣果を上げて、水クリとあわせて8000ほど小銭を稼いで終了。黒からモンクにジョブチェンジした際、装備を取り出すのが面倒だったので、ずっとメイジチュニック&素手。水エレ相手にサンダー!!とか撃ちつつ乱撃してるタル。通りすがりに見つめていった人達は何と思ったことでしょう・・・
そうだ!BCで逝こう!
 さて、BCに行きたい!!とか言うだけ言っといて、何の提案もしないのはアレなんで一応、簡単そーで当たりが出ればそこそこ儲かりそうなやつを2つほど候補としてあげてみる。固定メンツはBC慣れしてないメンツが多いので、失敗しても痛くない30BCをチョイスチョイス。6人用と3人用をそれぞれご用意いたしました。ワーロックシリーズとALLjobの盾、それとウィザードピアスあたりに興味深々。簡単だったら3人の方はヒマな時とかにちょくちょく行ってみるのもありかも?

 スカイオーブ(獣人印章30枚)

■ゲルスバ山の茸畑(キノコ×4)
 Lv30制限/制限時間30分/入室制限人数6人

 □入手アイテム
 ●ビーターアスピス:盾 防3 サポ狩:回避+2 Lv30~ All
 ●ピルファーアスピス:盾 防3 サポシ:盾スキル+5 Lv30~ All
 ●マシーナリタージェ:盾 防6 サポ戦:HP+5 MP+10 Lv30~ All

 ●ゲニンマント:背 防2 サポ忍:レジストバインド効果アップ Lv30~ All
 ●トリマーマント:背 防2 サポ獣:レジストスロウ効果アップ Lv30~ All
 ●ワーロックマント:背 防2 サポ赤:ファストキャスト効果アップ Lv30~ All

 □攻略
 赤を多いめに編成して数匹をグラビデマラソン。その間に他前衛ジョブが各個撃破すべし。
 
■断食芋虫(イモ×1)
 Lv30制限/制限時間15分/入室制限人数3人
 
 □入手アイテム
 ●ウィザードピアス:耳 サポ黒:精霊魔法スキル+5 Lv30~ All
 ●ヒーラーピアス:耳 サポ白:敵対心-1 Lv30~ All
 ●マシーナリーピアス:耳 サポ戦:VIT+2 Lv30~ All
 ●レスラーピアス:耳 サポモ:HP+30 Lv30~ All
 ●ワーロックピアス:耳 サポ赤:ヒーリングMP+1 Lv30~ All

 ●アシガルピアス:耳 サポ侍:受け流しスキル+5 Lv30~ All
 ●エスクワイヤピアス:耳 サポナ:防+5 Lv30~ All
 ●キラーピアス:耳 サポ暗:攻+5 Lv30~ All
 ●ゲニンピアス:耳 潜在能力:AGI+4 Lv30~ All
 ●シンガーピアス:耳 サポ忍:回避+5 Lv30~ All
 ●トリマーピアス:耳 サポ獣:命中+5 Lv30~ All
 ●ビーターピアス:耳 サポ狩:飛命+3 Lv30~ All
 ●ピルファーピアス:耳 サポシ:DEX+2 Lv30~ All
 ●マジシャンピアス:耳 サポ召:MP+30 Lv30~ All
 ●ワイバーンピアス:耳 サポ竜:ヘイスト+5% Lv30~ All

 ●イレース / ●空蝉の術:弐 / ●ディスペル / 魔法のフィナーレ
 アイアンインゴット / エルム原木 / 絹糸 / 銀鉱 / 黒鉄鉱 / サードニクス / シルバーインゴット / 靭皮紙 / スチールインゴット / チェスナット原木 / 鉄鉱 / ハイエーテル / ハイポーション / ミスリルインゴット
 
 □攻略
 敵はピンチになるとケアルⅢを連発する。パライガも使ってくるのでパラナ役は離れること。アスピルを使いつつ、スリプルで寝かせてからヒーリングするなど長期戦に持ち込んで最後に畳み掛けるべし。サイレス×
 
 
 
 てな感じでどうでげしょ?
タルモンク<エスケプできます♪
 鮭トロおにぎり買ったら、中の鮭が妙にジューシーでしかもやたらとワサビが効きまくってて、実に後味の悪い思いをしたあこぎ屋です。コンニチハ。

 今週末は黒上げに励み、昨日めでたく【エスケプ】覚えました。いや、正確には今日。夜組んだPTが23時に解散したんですが、その直後に誘われたのでほいほいと付いて行ってしまったのです。日ごろ誘われないジョブなもんで、誘われるとついOKしちゃうんですよね(遠い目)。1時まででいいですか~?あ、2時まで頑張ります。死亡相次ぎ気付けば3時。おかげで実にねむ~いのであります。麗らかな昼下がり。
 これで、赤・黒・暗黒の3ジョブがレベル29となり、モンクのサポに全て対応できます。実に素晴らしい!選べてお得です。PT希望でこんなサチコメも書けるようになるってもんですネ。

『@20000 サポは赤か黒か暗黒ができます♪
 頑張りますので、是非是非誘って下さいね♪
 ケアル○ エスケプ○ ラスリゾ○ バッシュ○』

 本当に書いて希望出してたら晒されるだろうか・・・。私の趣味サポに付き合ってくれてる固定メンツのみんなには感謝感激です。愛してます!!(はぁと)

 とまぁそんなわけで、週末は黒上げをしましたよ、と。他にもネタになりそーなことをやったんですが、それはここでは伏せておきます。んふふふふふ。

 外伝の更新もサボってしまいました。が、他のコンテンツをちょろっといじってるので、2~3日中にそちらをアップいたします。外伝以外のコンテンツを見てる人が居るのかどうかは謎ですが。外伝の方はちょうど60話でキリもいいし次は特別編で・・・とも考えてますが、61話がアップされたら、「あ、ネタが思いつかなかったなコイツ・・・」とでも思って下さいませ。
 
 
 
 ところで・・・ひとつショッキングなニュースがございまして、わたくしとてもアンニュイです。もう、はげシックにショックで実にドラウンです。ところで、黒を30まで上げるにしてもウォータⅡ買わなきゃダメですか?高いからイヤなのよねぇ・・・でも、それを言ったらディスペルなんかもっと高いから、赤は31までしか上げれない。やだなぁ、金使いたくないなぁ・・・(遠い目)

 ってわけで

 うちのリンクからも飛べる【みすらのしっぽ】さん。人気サイトなんでみんな知ってるとは思いますが、何だかサイト閉じちゃうらしいのです。あぁぁ、我がリンク唯一の【ミスラ】【サイト】がっ!!何たることでしょう・・・私、あまりのショックに仕事する気も起こりません。困ったワ(よそ見)
 味のある絵で何度となく(仕事中に)癒しを与えて下さったことに感謝です!いつかまたひょっこりと復帰してることを願いつつ、サイト運営お疲れ様でした・・・と、伝えたい。が、私はとてもとても照れ屋なので、掲示板には書き込めないのです(///)届けこの想い!あいしt・・・
 
 
 
 アクセス数が減るなぁ・・・(ってソレかよ?!
お電話はお気軽に
 別に今に始まったことではないが・・・ある日ある時、唐突に頭の中に流れる歌がある。有名歌手のヒット曲・・・とか、そんなんじゃない。言うなれば、子供の頃によく歌ってた替え歌レベルの歌。てか、いったいコレの元ネタは何だ?気になって気になって、最近目覚ましでも目が覚めない。困った。

【問題の歌】
インドの山奥でんでんかたつむリンゴがまっかっかぁ~ちゃん怒りんぼ~くは泣いちゃっ田んぼで立っション便所の戸が開かない・・・♪(以後しりとり形式で続く)

 子供の頃によく歌っていた、誰が教えたでもなく何故かみんな知ってる歌である。元ネタがあるんだろーけど分からない。てか、今の子供はさすがに歌ってないよね?(笑)これとは違うけど、数え歌とかもよく歌ってました。今でこそ声には出さないけれども、1~10まで数える時に頭ん中で歌ってたりして、ちと自分が微笑ましかったり。

【数え歌】
い~ち にぃ サンマの しっぽ~ ゴ~リ~ラ~の む~す~こ~ 菜っ葉 葉っぱ~ 腐った 豆腐

 豆腐の後にも何か続きがあった気もするけど、さすがに忘れた。つーか、ガキの時分を思い出して懐かしむのは、私がオヤジになってる証拠なのでせぅか・・・いやいや、まだまだ若いんスよ?誕生日は2月なんでプレゼントはいつでも受け付けております。金目のモノよろしく!

 ってわけで、暗黒騎士がレベル29になりました。そこ!脈絡ないとか言わない!!昨日はね、ソロでダボイの入り口で、両手剣のスキル上げ兼ねて楽敵倒してたんです。ずっと。延々。それこそサチコメの内容が「ソロっと男を磨く旅」⇒「・・・だんだん磨耗してきた」⇒「・・・燃え尽きた」と変遷していくぐらいにして、それはそれは単調で泣きそうだったんです。
 しかも、場所はダボイ入り口。来る人来る人みんな見つめてくもんだからして、もっとアタシを見て!!ねぇ、もっと見て!!見られてると興奮するの・・・ってな士官プレイであります大佐!サー!イエス!サー!!

 そんなプレイを続けていると事件が発生したのです。それは、1匹のオークをぶち殺し、休息を取っていた時のこと。

 ジャグナーから1人のガルカ戦士が入ってきます。「今は【ガルカ】だから【英語が喋れない】」そうです。じゃぁ、脱皮したら英語喋れるのか?と。そもそも脱皮って何さ?と、問いたい。(※注:ガルカは脱皮するとオークになります)
 いや、それはそれとしてそのガルカ・・・私の前を通り過ぎ、一瞬立ち止まったかと思うと・・・ボソリ、とよく聞き取れない言葉を発したのです。・・・そう。

 /say:みもどん・・・

 と。そう言い残し、そのガルカは奥へと消えてゆきました。あの発言にはいったいどんな意味があったのでしょう。少し、言語学的に考察してみましょう。日本語は良くも悪くも、前後の主語、述語を省略して、発言が曖昧になることが多々あります。そのため、相手の心情を読み取る力が日本人には自然と備わっていくのです。つまり。

 /say:(あ、)みもどん・・・(のサイトに良く登場してる人だ!うわぁ、ホントに居るんだ。てか、何よコイツ?何こんなとこでソロってんの?通行の邪魔なんだよチビが、お前死ね。ほんとウゼェ!!ムカツクーーー!)

 んだと!喧嘩売ってんのか!上等だゴラァ(゚Д゚)!!しかも何だ!「~のサイトに出てる人だ」って・・・オマイサンは波田陽区のギター侍か?!みたいな「ホームページの管理者斬り」てか、そもそも波田陽区なんて知らねーし。最近のピン芸人なんざちっとも知らねー!と、当方民事訴訟も辞さない構えであります。(※注:その後、ミモどんに真相を聞いたのは言うまでもない。)
ふーあー!
 昨日は朝からどしゃ降りの台風まっさかり。JR全線不通とかふざけた状況に陥らない限り、「電車が止まって帰れない;;」な~んてことにはならない所に住んでます。が、帰宅命令が出ちゃったからには仕方ない・・・まだまだ働き足りないけれど命令には従わなくちゃね?あ~ぁ、働きたいなぁ・・・でも命令だもんなぁ・・・と、4時とかに帰っちゃったあこぎ屋です。コンチハ。ちなみに昨日のでっち上げは私にも読めません。あしからず。

 さて、5時なんかにオンしちゃったアリアン君。火曜はオンしてなかったんで月曜にベドーで落ちたとこからスタートです。ついでなんで亀を狩ってみる。ライバルいっぱい。しかも、バスリプルしか落としません。おいおい、利息にもなりゃしねぇ。・・・払うモン無けりゃ臓器でも売るか?あぁん?何ならてめぇの娘連れてってもええんやぞ?「もう堪忍してぇ;;今月の返済はこれが精一杯なんです・・・あと1月・・・いえ、3週間待って下さい;;」わしかて鬼やない・・・分かった。待ったる。ただし3日だけな!

 と、ジュノ帰還。

 数日前に「お金なくてディスペル買えにゃい;;だからレベル上げれにゃい;;」とか泣いてた猫がファランクス唱えてます。おいおいおい、金無い言うとったやんけ!どこの馬鹿に貢がせてん??「BCで当たりアイテムが出たにゃん♪」・・・なんや、BCかい、つまらんな・・・(何がだ

 【そうだ!】【BCへ行こう!!】

 いや、だって金欲しいし・・・印章も貯まってきたし・・・クロカンラストスパートも兼ねて。ね?ね?いいでしょパパ?連れてって~~~♪てわけで、お願いします○っちさん(ォィ

 その後、暗黒に着替えてジャグナー>ダボイで両手剣スキル上げしてダボイで落ちるのでありました。
 
 
 
 
 で、飯食って21時。
 
 
 
 
 ゴソゴソとおもむろに取り出したる一枚のDVD。その昔、友人に貰ったっきり封を開けてすらいなかった幻の一品である。アカデミーものの結構有名な作品。しかも作品自体は92年だから結構古い・・・のか?12年も前ですか。ガブリエル・アンウォーなんか22歳ッスか!若いッスよ!!色っぽいッスよ!でもアル・パチーノ様は・・・だいぶ老けてる。でも、彼は歳食ってからのが渋くてカッコイイ。しかも、マフィアでもチンピラでもないですよ?いやはや、役柄は何であれイイ男ナンバー1の座は揺るがない。ってわけで、アル・パチーノに惚れ惚れしつつ、心暖まるストーリーに思わずほろり。どうでもいいんだけど、洋画に出てくる高校生ってみんな老けてるよね。そんなもん?

 さて、私は何を観た?
今日の出来事
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
                    
 【当日記はバカには見えないインクで書かれております。】
 
 
 
 
 あぁっ?!ご、ごめんなさい!石を投げないでっ!!(汗)
 
 もはや末期的。
だらだらだらだら
 FF11始めて2年とちょっと、初めて手持ちの所持金が100万超えたぜコンチクショウ!コンニチハ。あこぎ屋です。倉庫とあわせて150万ちょっと。クロカンを200万と考えても、今のペースやと今年中に買うのはまず無理やね。無理無理!へへん、ふざけんなこのヤロウ!!金寄越せ!
 
 素材狩りでもして真面目に金策すれば・・・と、思わなくもないですが、堪え性のない性質なんで1時間もすれば嫌気が差して止めちゃいます。やっとれん。そのくせ、釣りだと5時間~10時間普通に釣り糸を垂れてても平気ってんだから不思議なもんですね。なもんで、もっぱら私の稼ぎは、「何かのついでに手に入れたアイテムを売っ払う」がメイン。ちっとも貯まりません。誰か恵んで下さい。てか、恵め!

 そーいや、昨日書いた「黒を32まで上げなきゃなんないヨ」ってのは、上げなくても良さそーな感じですヨ?待ってくんなきゃ絶対追いつけないわけで・・・真面目に追いつことか考えちまってトホホな感じです。とわ言え、エスケプ使える29までは上げようかと思わなくもない。が!精霊弱体とかほとんど持ってません。とりあえず良く分かんないけどバーンとフロストだけ買っときました。他のん持ってないとダメッスか?ガ系とか。そーいや赤のバ系も買ってへんなぁ・・・(遠い目)

 ・・・ネタがない。

 ネタが無いのに無理して書くこともないとは思う。だけど、書かなきゃなんない脅迫観念に囚われがちな私。日記メインのくせに更新放置なサイトなんてごまんとあるのに、メインでもないのに毎日更新してるなんてオイラとっても優等生?ホホホw褒めても何も出ないわよ?ホホwもっと褒めて!!とか言って、毎日更新は仕事が暇な今だけですけどネ。そろそろ忙しくなりそうな悪寒がします。。。
週末日記
 週末オンして遊んでいると、やたらめったらお久しぶりな人からtellが来る。今年に入ってから見かけたことあったっけ?前に会ったの去年・・・やんね?ってレベルのフレですヨ!まぁ、他鯖がメインなんで、こっちに顔出さないってことは向こうで充実してるってことなんでしょう。
 久々にオンしてサポ上げなんかしちゃってます。なので、「暗黒28・赤29・黒26と各種取り揃えてまっせ?久々に一緒にレベル上げできるかもねぇ」などと、何気なしに言う。「じゃぁ黒を32まで上げといて」と言われる。しまった・・・言うんじゃなかった(汗)有言不実行を地で行くこの男、果たして黒32になる時は来るのであろうか・・・(遠い目)
 そう言えばこのフレと出会ったのは、この鯖で初めてPTを組んだ時なのか?!・・・と、考えれば結構古いフレである。まぁ、滅多に来ないが。

 てわけで、週末の出来事をちらほらと。

 【金曜】
「護衛クエをやりますよ!いいですか?行き先は古墳です。なのでみんなでクエを受けにバスへ行きますよ!!(^▽^)」との、固定メンツリーダーであるムラッチさんの号令の元、バスへと向かうタルっ子一行。

 Mimo「受けたおー」
 Keron「ばっちしv」
 Alian「おっけ!んじゃ行くべ!!」
 Pururun「行くでふ~~♪」

 Muracchi「・・・クエ発生しない^^;」

 Mimo&Keron&Alian&Pururun「・・・・・・。」
 
 
 【緊急クエスト:みんなはひとりのために】
 依頼主:Muracchi
 依頼内容:みんなで護衛クエをやりますよ!と、言っときながら自分だけ受けれないなんて許せない。『みんなはひとりのために、ひとりはみんなのために!』と出会ったあの頃誓いましたよね?忘れたとは言わせませんよ?と言うわけで、僕の名声を上げるためにみなで尽力して下さい。イヤだ?断るとどうなるか・・・分かってますよね?(^▽^)

 うぅ、断るわけないじゃないですか!!ムラッチさんは僕らの頼りになるリーダーなんだから!!と、釣りに勤しむアリアン君。錆びたバケツ5個とキュスをゲットです。「火打石集めてくるでふ~~!」「お、いいねぇv」みんな心を1つにしてリーダーのために汗水垂らします。若干一名寝落ちしてましたが・・・まぁ、いつものことです。お次はキュスマラソン!えっほえっほ・・・と頑張ります。

「名声ちっとも変わりませんよ?もっと気張ってマラソンしなさい!!このグズども!!」

 ひ、ひいぃぃぃ。こ、これでも精一杯頑張ってるんですよ!てか、1人寝てるじゃないですか!それはお咎めなしなんスか?(汗)

「ん?あぁ・・・いいですよ。今はグッスリ寝かせてあげましょう。このツケは、後で古墳あたりで返してもらいますよ^^」

 ぜぇはぁ・・・えと、今回の上がりはこれだけです・・・と、蒸気時計やら火打石やらを差し出す面々。しかし、ちっとも上がらない名声に業を煮やしたムラッチさん。

「まったくほんとに使えない人たちですね・・・失望しましたよ僕は。いいです。もう頼りません。名声なんてね、金次第ですよ、金。金さえあれば愚民どもはいともあっさり態度を覆すものです。ま、お金のない貴方たちには出来ないことでしょうが・・・ふむ、黒鉄鉱でも買占めますかね。」

 と、ついに本性丸出しに本気になる我らがリーダー。黒鉄を買いまくる・・・しかし、名声変わらず。やっぱ金じゃなくて人柄なんじゃない?プププw

「ガルカンソーセージを4D買いましたよ。9000で落札です。こいつを大工房のガルカの腹に無理やり詰め込んで来ますよ・・・えぇ、吐こうが泣こうが容赦しませんよ^^」

 4ダースのソーセージにはさすがのガルカも降参するほかなかったようです・・・。「ま、まった!!オレが悪かった・・・も、もぅ食えねぇ!!頼むよ・・・見逃してくれ・・・あ、アンタのいい評判を街中に噂しとくから、さ・・・そ、それで、見逃しちゃくんねぇか?お、お願いだよ・・・頼むよ・・・(涙)」

「・・・ったく、最初っからそう言っとけば苦しまずに済んだんですよ・・・ガルカはバカばっかですね。」

 てな感じで、ついに・・・ついに・・・【偽善タル英雄になる!】街の人たちはみな口を揃えてこう言っています。「あぁ、ムラッチさん?知ってるよ!この街で彼のことを(金で名声を買ったと)知らない人なんか居ないんじゃないかな?居たとしてもそれはきっとよそ者だよ!」と。おめでとう!ガルカンヒーロー!
 そんなこんなでめでたくクエを受けれたムラッチさんと共に、護衛クエでクロウラーの巣へ!「あれ?古墳じゃなかったんですか・・・」巣です。若干一名減ってましたが、難なく護衛完了。ミラテテ様の有難いお言葉を頂戴して、1300ほどの経験値ゲットです!

 【土曜】
 先日、ぐっすりと寝落ちしちゃったミモどん。「ん?あぁ・・・いいですよ。今はグッスリ寝かせてあげましょう。このツケは、後で古墳あたりで返してもらいますよ^^」の言葉通り、しっかりツケを払わされるはめに。護衛クエで向かった古墳。何やらリッチと目線で合図するムラッチさん。ミモどん背中を向けたその瞬間・・・振り下ろされる鎌。あの時の・・・ミモどんの死体を見下ろすムラッチさんの表情が・・・何の感情も映さない、どんより濁った瞳が・・・忘れられない(震)

 【日曜】
 更新だけしてお休み。

 そんな週末。
恋愛観レベル:屈折
 http://hanihoh.com/love/

 だいぶ前にやったことあるんですが、またぞろ巷で盛り上がっているようです。判定基準となるデータの人数がかなり増えてるんで、前とはまた微妙に結果が違ってるような気がします。なんでまぁ、こっそりやってみたりする。・・・つか屈折てアンタ

【総合コメント】
あこぎ屋さんの恋愛観は、ほぼ壊れています。これは個性の範囲を大きく外れています。あこぎ屋さんの考え方は多くの人と食い違い、衝突を生みます。彼氏彼女がいるならば、トラブルの種はほとんどあこぎ屋さんの中にあると言えるでしょう。また、これほどに恋愛観が一般像とかけ離れていると、多くの場合、目指すべき理想のカップル像、将来像に共通のものを描けないはずです。まず聞く耳を持ちましょう。

【人生における恋愛】
なかなか良いバランスです。あこぎ屋さんにとっては、男女関係にあまり没頭するのは好ましくないようです。ヒマな人や寂しがりやな人と付き合うとトラブルも多そうですが、その気持ちも汲めればさらにあこぎ屋さんの恋愛観は磨かれることでしょう

【社会における恋愛】
あこぎ屋さんは、仕事や友達付き合いを優先し、考え方は極端にリアルで、夢のような空間とは無縁です。また相手が求めても愛情表現などはせずに、周囲の目を気にするなど、二人の世界に浸かることはないでしょう。ラブラブしたい人との相性は最悪です

【自己犠牲の精神】
付き合ったばかりの頃は全てを捧げる意気込みでも、時間が経てば相手に要求することばかりで「与え合う」良い循環を失う傾向にありませんか?付き合ったころのまやかしが解けると損得を意識しはじめる傾向にあるのではないでしょうか?あこぎ屋さんは長く付き合うには向いていないようです

【ルックス】
異性の優しさや熱意に触れると、相手のルックスのことはあまり気にならずあこぎ屋さんの心は揺れ動きます。気持ちで恋愛するタイプなのであこぎ屋さんからすれば長続きするのですが、相手の心変わりに痛い目を見させられるという結末が多そうです

【財力】
あこぎ屋さんは非常にバランスのとれた考え方をしていると言えるでしょう。お金があることで得られる喜び、減らせる苦労の範囲をよくわきまえているのではないでしょうか。あとはあこぎ屋さんのパートナーにも共通認識をもってもらえば、お金に関する不満やトラブルなどはなさそうです

【安定と刺激】
かなり安定志向に寄っています。もう若くないのですか?まるで地蔵です。皆が理想としているのはもっと刺激の多い生活のようです。あこぎ屋さんが冒険を好まないのならこのままでいいのですが、あこぎ屋さんのパートナーが多少冒険志向であったりすれば手を焼くことになりそうです

【駆け引き】
恋愛テクニックなど必要ないのか駆使できないのか、あこぎ屋さんはワザよりココロで接します。素敵でしょ、などとうかれてはいられません。一般平均より大幅に「駆け引き軽視」であることは、あこぎ屋さんが相手に振り回され疲れ果てるリスクの高さを示しているからです

【許容と束縛】
あこぎ屋さんはとても放任主義に偏っています。気持ちの大きな人とも言えますが、鈍感、無関心と捉えられればあこぎ屋さんも気分が良くはないはずです。暴れ馬のようなタイプの人はあなたのようなタイプを求めています。決して相性が良いわけではないにもかかわらず…

【生来の意識】
今が大事。明日のことは明日考える。ある意味豪快な生き方ですが一般人にはついていけません。もしあこぎ屋さんと同じように、今を楽しむ主義の人と付き合うならば、いつか「こんな風になりたかったんだっけ…」と振り返ってしまいそうです。それでもいいと覚悟していたとしても…

 ・・・もうお腹いっぱい。微妙に当たってるのが泣けてくる(めそり)
オリジナルクエスト
 一昨日に引き続きベドーにてオンした昨日。アリアン君の男っぷりにベタ惚れしちゃった、ガーネットちゃんの貢物で鞄はもはや一杯一杯。貧乏性のアリアン君、身を引き裂かれるほどの思いに耐えつつ、1000ギル未満のアイテムを捨てて鞄に空きを作ります。

 運良くその日は他に羊狙いの人が居ないため、羊独占です。ここの羊は許容量1人。後から来ても譲ってやんねーぜ!へへへ!とグリーン○ースも真っ青の乱獲ぶりを発揮して有頂天なアリアン君である。羊が1匹・・・羊が2ひ~~き・・・と、1匹ずつ確実に血祭りにあげていきます。とは言ったものの、鞄の空きが少ないので、皮を手に入れたら即なめす⇒乱獲⇒皮ゲット⇒なめすを繰り返し。とりあえずなめし革1ダース取得して、茶葉と蒸留水と闇クリ分だけ鞄を軽くします。

 さて、次は皮2枚ゲットして風クリで羊毛を2ダースゲット大作戦の開始です。しばらく羊を狩っていると、我が愚妹が相方を連れて邪魔しに来やがります。そんなこと言って実は手伝ってくれるんだよね?とか、そんな甘ちゃんな考えを捨てきれなかった私・・・都会の生活で身も心も荒んでしまいながらも、まだどこかで人を信じる心を失ってはいなかった私。でも、無常かな・・・私の人を信じる心は、見事に裏切られてしまったのです。「荒らしてやったw」と、私の可愛い羊達をぶっ殺すだけぶっ殺して、2人で奥へと消えて行きました。・・・何なんだヨ!ヽ(゚Д゚)ノ

 そんな辛く悲しい出来事を乗り越えて、少年はまたひとつ大人になってゆくのでした。革細工スキル0⇒3にアップしつつ、羊毛2ダース獲得です。意気揚々とジュノ凱旋。フレにクエストをオファーして落ちるのでありました。

 【クエスト:モテる男の身だしなみ1】
 依頼主:Alian
 依頼内容:格好良い服を着ればミスラにモテる!そのためには毛糸が必要なようです。雷クリで羊毛を分解して毛糸を作ってあげましょう。
 成功条件:毛糸8本以上の作成
 報酬:①余った雷クリ ②信頼 ③愛 ※選択可能

 オファーされた方、よろしくお願いしますv
目的のために
 先日、【北の廃墟の箱のカギ】を見事にゲットしたアリアン君。カギがあるなら箱の中身が欲しくなるってモンです。さっそくOPテレポでボスディン氷河に飛ばしてもらって、箱探索です。当然、下っ端ゴーレムに先日の仕返しをすることも忘れません。へへんwざまーみろw
 箱のPOPポイントを巡回してると、とんずらシーフAFに幾度となく追い越され、挫けそうになりつつも1時間ほどの徘徊で箱発見!だいじなもの【フェ・インの魔法書】ゲットです!よぉ~し、白42まで上げちゃうゾ~~~☆

 ・・・さて

 ガリシュ装備が欲しい!けど、うん万もの金払ってまで欲しくはない。でも、着たい。誰かクレ!と、半日ほど3国でシャウトしてみたものの誰もクレない(してません)。仕方なく、素材を集めてフレに頼んで合成してもらうことにする。血糸はソジャでレベリングしてるので、必要数は集めた。次は、大羊のなめし革と羊毛をゲットしよう!
 ということで、合成素材持ってベドーへ出稼ぎに。「じんぎすかーーん!じ~んぎすか~~ん!!」と叫びながらベドーを突き進む。しかし、先客が居たために羊が1匹も居ない。何だよ!人の羊取るなよ!!カッチーンと来たので、【羊】【私のもの】【かえれ】【死】【あげましょう】と1秒間に10行のtellを正味10分くらい送り続けてやるが無視される(送ってません)。ムカツクww修正されろwwwとか思いつつ(思ってません)仕方ないので上段で亀を狩ります。

 その持ち前のダイナマイトバディで冒険者に大人気のガーネットちゃん。今日は一件も指名が入らないらしく、物凄く暇そうにしてます。ふん!いいザマね!!と、指名を取ったことのないブロンズちゃんに足蹴にされて何だか可哀想です。なので、ちょっと構ってやることに。

 貴方だけよ・・・アタシに構ってくれたのは・・・これ、母さんの形見なんだけど、貴方にあげるわ。ううん、いいの。受け取ってちょうだい。貴方に・・・使って欲しいの(微笑)
 
 Alianはモールを手に入れた。
 Alianはモールを手に入れた。
 Alianはモールを・・・(略)

 いや、嬉しいんだけど・・・合成しに来たから、そんなに鞄に余裕がないんよ。まぁ!遠慮なんかしなくってもいいのよ?どんどん持ってってちょうだい♪(はぁと)

 Alianはモールを手に入れた。
 Alianはウールハットを手に入れた。
 Alianはウールスロップスを手に入れた。
 Alianはデオードを手に入れた。
 Alianはサイレスを手に入れた。
 Alianはサイレスを・・・(略)

 1時間も狩ってないのに鞄がいっぱいになっちゃってどうしましょう・・・。嬉しいような悲しいような複雑な気分になりつつ、その日はそこで落ちたのでありました。

 ・・・さて、今日はサイレスとか捨てて羊狩りすっか
ゴーレムの恨み
 トンベリは獣人ながら仲間意識が強く、仲間を殺した相手に強い恨みを抱く。冒険者がトンベリを倒す度に、知らず知らず蓄積されてゆく恨みが、いずれは我が身に返ってくるのだ。それが「トンベリの恨み」である。私がここで言うまでもなく、博識な皆様方は当然のことながら知っていることであろう。
 しかし!恨みを蓄積するモンスターがトンベリだけでないことを知っている者は、私を含め・・・まだまだ少数であろう。私は、この場を借りて警鐘を鳴らしたい!!未だこの危機的事実を知らぬ冒険者達に、私の経験した恐るべき出来事とともに・・・そう・・・【ゴーレム】にも【恨み】が存在する事実をお伝えすることにしよう。。。

 あれは、忘れもしない昨晩のこと・・・

 テレポヴァズをゲットするため、極寒のボスディン氷河を決死の思いで縦断し、独りフェ・インへと辿り着いたアリアン。愛すべき友の「フェインのカギはオレゴーレムが落とすんでふよw」という言葉を頑なに信じ・・・ゴーレムを倒し続けること40体。落とさない。光クリすら落とさない。絶望に押しつぶされそうになりつつも、その日はフェ・インで一夜を明かす。

 明けて翌日。希望を捨てちゃダメだ!と、ゴーレムを倒し続ける。5体・・・10体・・・15体・・・落とさない。光クリ1個落とさない。ミスリル鉱はたまに出る。かれこれ昨夜から通算して、500以上の経験値を稼いでいたりする。が、肝心のカギは出ない。彼女が私に嘘をつくハズがない!信じるんだ!きっとカギは出る!!・・・20体。出ない。あんのクソアマ・・・ガセネタ掴ませやがったな!帰ったらぜってぇ泣かす!!!

 と、半ば自棄になってゴーレムを殴り続けていると、愛すべき探偵秘書からtellが届く。

「あぁら・・・まだ出ないにゃ?『助けて下さいお願いしますガラナ様!』って土下座してお願いしてくれたら、白で行ってシャドウ倒すの手伝ってあげてもよろしくってよ?^^」

「んむ。まぁ、暇やっちゅうんなら・・・手伝わせてやるのもやぶさかではないぞ?んん?( ̄Д ̄)y-.。o○」

※片方は実際に発言されたセリフです。

 というわけで、お手伝い猫を加えてシャドウ狩り開始。30分・・・出ない。「両手棍スキル上がったにゃ♪」1時間・・・出ない。「両手棍スキル上がりまくりだにゃ♪」・・・知るか!

 ここで、一つの仮説を立てる。私の友人にレベル59のシーフが居る。最近は、自分の銘入りブラコタを実に嬉しそうに着ているその男には、ひとつの重大なジョブ特性がある。通常のシーフであれば、アイテムドロップ率が上がる「トレジャーハンター」通称「トレハン」を持っている。その恩恵たるや計り知れないオカルt・・・いや、とてもとても役に立つものだ。が、その男が持っている「トレハン」は「トレハン」であって「トレハン」でない。そう「欲しいものはちっとも取れへん。」略して「トレヘン」である。

 私の仮説はこうだ。日ごろからその男と一緒に行動することが多いため、たとえPTを組んで居なくとも・・・奴がログオンしてバザーで倉庫キャラを放置したりしている限り、トレヘンの魔力が私の身にまで及んでいるのではないか?

 つまり

 【ジョブ特性】 
 トレヘン:PTメンバーに対して「欲しいものが手に入らない」効果を及ぼす。

 トレヘン2:PTメンバーのみならず、日ごろ親しく行動を共にする全ての相手に対し、等しく効果を及ぼす。トレヘンの範囲拡大版。

 自らの立てた仮説に恐怖した私は、とりあえずフレンドリストから奴の名前を削除し、ついでブラックリストに追加しようとしたその直前、奴からtellが届いた。

「お手伝いしますよ~~(^▽^)」

 手遅れだったか・・・。口惜しく思いながらもカギが出ないのはコイツのせいだ。責任を取って手伝わせやろう。時間は23時。とてつもなく眠いのでタイムリミットは24時くらいだろう。と、3人でシャドウ狩りを続行。しかし・・・出ない。出ない。出ない。オイオイ、いい加減にしてくれよ??「ごめんなさい;;」と、自分の運の無さを全て人のせいにする大人げないアリアン君。24時まで残り10分を切り・・・シンデレラの魔法も切れてしまうのね王子様(涙)

 と、思ったその時!!

 【Shadowは北の廃墟の箱のカギを落とした。】

 カギ出たーーーーーーーーーーーっっっ!1!!1!

 ありがとう!ありがとうありがとぉぉぉぅぅうう!!!カギが取れたのは君達のおかげだよ!!やっぱり持つべきものは友達だねっ!!(感涙)

 「よかったですね^^;;;;;;」

 と、感極まったまま、落ちる前に箱のPOP場所をぐるっと回ってから落ちるか・・・と、巡回してみる。1階にはない。仕方なく、【スニーク】して地下を通らないと行けない場所へ行こうとした・・・その時!!!冒頭でも書いた信じられない出来事に遭遇してしまうのだった。

 そう、私はカギを手に入れるまでに何10体ものゴーレムを屠ってきた。この時点でとてつもない恨みが溜まっていたのだ!!何と【スニーク】したハズの私に対し、地下で出会ったゴーレムが突如襲い掛かってきたのだ!!【スニーク】してるのに!!恐るべしゴーレムの恨み!!何と奴らはペットとしてコウモリまでも召喚し、【スニーク】してる私に、蓄積された恨みを晴らそうとしてきた。私は動揺しつつも冷静に呪札デジョンにて逃げようとしたが間に合わず・・・ジュノ上層に冷たい骸を晒すこととなったのであった。

 皆様も気をつけてもらいたい。ゴーレムの恨みはとてつもなく恐ろしいものである、と。
 
 
 
 
 「・・・だからゴーレムはインビジですって^^;」
 
 
 上層でレイズ3してくれたレディーな貴女に感謝!!!
 
 
 「聞けって!アンタあそこのゴーレムに殺されるの、シーフ時代から通算して3度目ですよ?いい加減学習して下さい^^;」
 
 
 聞こえない・・・何も聞こえない。。。
天敵
 生来いい加減な性格である人間にとって、融通の利かない人間とはどう逆立ちしても相容れないものである。電話口でガチガチに凝り固まった持論でもって、理不尽な要求をされたりするともぅ目も当てられない。反論したところで、理不尽大王はお得意の理不尽さに嫌味を加味したスパイシーなテイストでもって反撃してくるのは目に見えて分かっている。不愉快かつ不本意ながら穏便に事を済ませるために、ハイ、ハイ・・・ごもっとも。仰る通りで・・・いや、申し訳ございません本当に・・・、でですね、できればこちらの要望を飲んでくれると心底感激しまくってやるからとっととそうしやがれ!!
 と、言うわけで私は会社に2人ほど居る総務部女子の片一方を毛嫌いしておりまして、電話が掛かってくるとそれはもぅ1日分のやる気をごっそりと失います。もともとやる気なんてコレっぽっちも無いんですが。今週最初のでっち上げ、すっかり書くのを忘れてたので書こうとしたら愚痴になってしまいました。ごめんなさい。あぁ、ぐちぐちぐち・・・

 さて、週末の出来事を書くにしても大してネタになりそうなことがなかったり。とりあえず、印象深かった出来事だけをチラホラと書いてみる。

 【その1】
 挑発持ち0の狩狩暗詩白黒PTに参加してカザム前でゴブ狩ってレベル上げ。危なげな狩りを続けて何とかレベル28にアップ。その後、晩飯を食いに行って帰ってオンして再び希望を出す・・・と、しばらくして外伝にも何度か登場しているフレと「名前の綴りが6文字目まで一緒」なレベル28戦士に【PTどうですか?】と誘われる。あまりに名前が似てたので思わず「うるさい!誘われないからって馬鹿にすんな!バカ!!」と言いそうになるが、すんでのところで別人と気付く。しかも外人。

 まぁいいか・・・と、入ってみて後悔。全員外人。しかもレベル28はその戦士と私だけ。あとのメンバーを見てみると、レベル31のシーフとかレベル30の暗黒とか戦士とか黒とかが居ますよ?あぁ・・・会話が出来ない上にどうあがいても不味い構成。激しく後悔です。ペットボトル製の手作りイカダで大西洋を横断しちゃったゼ!!ハハハ!!ってくらいの大後悔。でもまぁ、入ってしまったものは仕方ない・・・てことで、何やらヨアトルに居るらしい彼らに合流するため、チョコボに乗ってユタンガを進む。タンクは誰がするんだい?とか打ち合わせをしてる中、無言でチョコボを走らせる私。

 >アリアンはこっちに向かってるのかい?
 <【えっと・・・】
 
 -間-

 <今向かってるからもうちょっと待って下さい。
 パーティーメンバーが居ません。

 うはwwwおkwwwww
 
 
 【その2】
 最近、固定のメンツとソジャで、「探検しながらレベル上げ」をしています。何だかんだと集合が遅いので、ラングモントとかでコウモリとか狩ったりしてると【狩人】【AF】【助けて下さい】なtellが飛んでくる。あぁ・・・タコ倒したいのね。と、参加してみるが、どうにも要領を得ない。誘われて入ったPTにはもう1人外人さんが居たが、会話の内容から察するにクエストを進めてないからタコ湧かねーじゃん!てことらしい。地図持ってないヨ!【入り口】【どこですか?】とかのたまう狩人さんを入り口まで誘導して解散したのでした。

 【その3】
 ウィンのモグハウスでぼけ~としてるとジュノから英語でtellが飛んでくる。
「サーチして貴方にテルをさせてもらった。サルタオレンジを数ダース買って送ってくれないか?」
「先に金を送ってくれたら買ってきてあげますよ。」
「ハハハ!君は僕が(サルタオレンジの代金を)盗むと思ってるんだね。OK!お金を送るから2ダースほど買ってくれ。」

 すぐに1500ギル届く。サルタオレンジは1個30ギルなので2ダース買っておつりと共に送り返す。

「あれ?もう1ダースは買えたみたいだね。送ってくれないかい?」

 ここで翻訳に手間取る。

「もう1ダース送ったよ。」
「ごめんよ・・・もうパシュバウに居るんだ。君が送ってくれると信じていたよ。」
「(めんどくさいから)代金はいいよ・・・プレゼントだ。」

 良く頑張ったオレ。感動した!英語赤点だったのにな(涙)誰彼構わず気兼ねなくtell出来る外人はスゴイと心底思う。が、真面目にやり取りしようとすると激しく体力を消耗します。あぁ、疲れた・・・。と、この疲れが溜まりに溜まってくると英語でのtellに対して全て「no!」とだけ返信するようになるんだろうなぁ・・・と、何となく予測してしまう悲しき現実。異文化交流・・・嫌いじゃないんだけどね。。。それにしてもサルタオレンジは何に使うつもりなんだろうか、未だに謎である。

 【その4】
 先週、「あれぇ?クエ受けた気になってただけだったよ♪(てへへ)」とデジョン2クエが発生しなかったアリアン君。お前なんかもう2度と手伝ってやんねーよ!!と、仲間に冷たく突き放されて泣く泣くソロでクエを受けてフェインへと旅立ったのです。吹き付ける猛吹雪の中、見も心も骨の隋まで冷え切った体でフェインへと辿りつき、そして奥まで魔法を届けるのです。あとはシャントット様に報告するだけです。。

 でもって、ついでにテレポヴァズのためにカギ取りなどをしてみる。どいつが落とすのん?「オレゴーレム」俺?「そんな名前のゴーレムが居るのw」ホントに居ました俺ゴーレム。58モンクから見て「楽」表示。2連戦で休憩挟みつつ延々と40体は倒したでしょうか?しかし・・・カギ出ないし。失意のまま落ちるのでありました。本日はフェインでオン。さて、カギ取りを続行するか否か・・・悩むところです。

 なんだか全体的に愚痴っぽい日記になったのは、全て冒頭の電話が原因。まだまだ修行が足りません(とほほ
暗黒30に向けて
 昨日は、21時くらいにオン。釣りギルドの指定生産品がオオナマズ。しかもデルフラントがウィン領だったので、パシュバウへケロッグルアー持ってナマズ釣り。ついでに水エレ狩って小遣い稼ぎ。その後、山串が残1本だったので倉庫と行き来して山串を合成。初めて族長串が出来ちゃいましたヨ!食わずに取っといてダースになったら競売で売ろぅ(セコイ)んでもって、その後、パイン買出しにカザム行って帰って、ちょろっとロランでハチ狩って、落ちて風呂入って寝たのでありました。今日は暗黒上げるぞーーー!!
 
 
 
 何のネタにもなりゃしない。
 
 
 ついでにリアルもネタがない。これで終わるのも何なので、昨日の出来事をでっち上げ風味に書き直してみるテスト。
 
 
 【でっち上げ風日記】
 昨日はウィンダスにてオンしたワイ。何すっかなぁ・・・と、森の区を歩いていると競売付近がザワザワと騒がしい。素っ頓狂な叫び声まで聞こえてくる始末。何や何や?喧嘩か??と、興味深々に近寄って見ると・・・視界に飛び込んで来たのは、叫びながら踊り狂う金髪のタルっ子だった。見覚えのある顔だ・・・てか、ワイの友人の曾孫である。これだけ離れてるのに偽善臭がプンプンしやがる。その曾孫、何をとち狂ったか意味不明な奇声を上げている。

 「おもちもちもちもちもちおもち~♪」

 ザワザワ・・・いやぁね・・・何なの?気味が悪いわ。さっきからずっと叫んでるのよ。ヒソヒソ。あの子、いつもバザーでキノコ売ってる子でしょ?いったいどうしちゃったのかしら。あら、奥様、知りませんでした?あの子、片思いの男の子にフラれてしまったらしいですわよ?あぁ・・・そう言えば、「いつも・・・貴方を見つめています♪(うふふ)」とか電波っぽいサチコメ書いてた「貴方」にかしら?そうらしいわよ奥様!それで、自棄になって商品のキノコを食べたら、ああなったんですってよ!ンマー!!いったいどんなキノコ売ってるのかしら!!警察に言った方がよろしくなくって?そうね、言ってきましょ!!

 と、野次馬好きの奥様連中の会話を盗み聞きしつつ、関わり合いにはなりたくなかったので、すぐにその場を立ち去ったのでした。そして、向かった先はウィン港区釣りギルド桟橋。ワイの姿に気が付いたギルドマスターが出迎えてくれます。

 「おや・・・アンタ、また一段とイイ男になったみたいじゃない?フフ、その調子で頑張んな。」

 と、極上の笑みをプレゼントしてくれます。いやぁ、相変わらずイイ女だ。先日の船釣りでスキルが1上がったのを見逃さなかったらしい。「ずっと・・・待ってんだからね・・・」と、照れ臭そうにボソリと呟いてそっぽを向いたりなんかして、可愛い奴だ。待ってな!すぐに師範になって迎えに行くよってな!!と、2人の世界に入っていると・・・無粋にも邪魔してくる女が。ヤボったい黄色いエプロンを付けたヒュームの女である。

 「ゴメンナサイ・・・お取り込み中に声かけちゃったりしてゴメンナサイ・・・。ダメですね、私って・・・いつもこう。同僚には空気読めない女とか言われて・・・昨日だって、もう数年は会ってない友人に呼び出されたと思ったら、合コンの人数合わせで。断れないから仕方なく一緒に飲んでたんだけど、誰も私には話しかけてくれなくて・・・でも、ちょっと私好みのエルヴァーンの男の人が居たんで、勇気を持って話しかけてみたら・・・友人にトイレに連れてかれて、『アイツはアタシが狙ってんだから、お前ぇは色目使うなヨ、このブス!』とか言われて・・・もぅ私怖くて、自分が嫌になって・・・あ、ゴメンナサイ。本日のギルド指定の納品アイテムはオオナマズです。」

 身の上話長ぇよ!!無視しようかとも思ったけれども、ここでバシっとオオナマズを13匹くらい釣ってきたら、ギルドマスターもますますワイに惚れ込むってもんだな!と、OPテレポでバヒュ~~ンとパシュバウへ飛んでみる。1時間ほど釣り糸を垂らして、オオナマズ16匹・レッドテラピン6匹を釣り上げる。まぁ、ボチボチかな。釣ってる最中にポヨンポヨン目の前を五月蝿く飛び回る水エレを5匹ほどバケツに詰めてウィンへ帰還。オオナマズをギルドに収め、ギルドマスターポイントを2500ポイントほど稼ぐ。

 モグハウスに帰ろうと道を歩いていると・・・何やら警官2人に引きずられて警察署へ消えて行く金髪タルっ子を見かける。

 「ちょっと何よアンタ達!離しなさいよ!!私を誰だと思ってんの?おじい様に言いつけるわよ!アンタたちみたいな下っ端の官憲なんか、一瞬でクビが飛んじゃうわよ!ちょっと聞いてるの?ふいだまの餌食になりたいの?!何とか言いなさいよ!んもぉ・・・助けてジル様ぁ・・・ジル様ぁ・・・ジル様ぁ・・・(ドップラー効果)」

 その後、そのタルっ子がどうなったかは・・・知らない。

 で、モグハウスでぼけ~っと山串を焼いていたら、カザムに居る愛人からtellが。「・・・最近あたしんとこ来てくれなくて寂しい」ワイも忙しいんや。我が侭を言わんでくれ・・・と伝えるも「逢いたい」「寂しい」と繰り返す。まったくもぉ仕方のないやっちゃな・・・と飛行艇で一路カザムへ。「来てくれたの!!ありがとっっ♪今日はうんとサービスしてあげるね♪(はぁと)」と、カザムパインを2ダースほど貰う。水クリで搾って暗黒上げの時にでも飲もう。しばらく話し込んでからジュノへ戻る。途中、カザムでサイフを落としたとか言うエルにサイフを届けてやると、すごく喜んで中身を1割ほどくれた。って、500ギルかよ?!

 ジュノへ戻ると何やら、騒がしい。何でもロランにとてつもなく強いハチが大量に発生して、旅人を襲っているらしい。あぁ!貴方は伝説のタルモンク!!貴方だけが頼りなんです、どうか・・・どうかロランの平和を・・・
 
 
 
 【ゴメンナサイ】【これ以上は無理ww】
 
 
 PS:「おもちもちもち・・・」のサチコっていったい何だったの?!気になって夜も眠れなかったヨ!!
満月フィッシャー
 昨日は健康診断>直帰>ヴァナinのレベル3連携で爆釣〆。そう、16:19~23:02まで嬉し恥ずかし満月タイム。てわけで、せこせことアイテム整理して、複合素材の竿を大人買いしてイザ船釣り!17:00~1:00までの8時間を釣りに費やします。(途中、竿補充のためウィン帰還)

■■■■■釣果■■■■■
(船上:ブリ切り身×11D)
ベッフェルマリーン×26
シルバーシャーク ×11
錆びたサブリガ  ×1

(船上:ミノー)
ノーブルレディ  ×6
ブルーテール   ×6
ググリュートゥーナ×3

(マウラ:さびき針)
バストアサーディン×14
イエローグローブ ×14
錆びたレギンス  ×1

■■■■■スキルup■■■■■
0.2×4
0.1×2
スキル【55.2】 >> 【56.2】

■■■■■支出■■■■■
複合素材の竿  7500×6
複合素材の竿  8000×1
複合素材の竿  8001×3
風のクリスタル 2100×1
合計:79103

(自力収集品)
ブルーテール  800×15
風のクリスタル 2100×2
合計:16200

(移動その他)
OPテレポ:ザルク  200×2
OPテレポ:コルシュ 800
運賃        100×2
合計:1400

【支出合計】:96703ギル

■■■■■収入■■■■■
ベッフェルマリーン 675×10
ベッフェルマリーン 801×16
シルバーシャーク  1125×11
イエローグローブ  250×14
バストアサーディン 67×14
ノーブルレディ   900×6
ググリュートゥーナ 200×3
錆びたレギンス   300×1
錆びたサブリガ   700×1
合計:43379

(払い戻し)
折れた複合素材の竿 6500×8
複合素材の竿    8000×2
合計:68000

(その他極秘収入)
予想収入      8899

【収入合計】:120278ギル

■■■■■収支合計■■■■■
+23575ギル
 
 
 かろうじて黒字。時給にして約3000ギル。自力で収集したブルテと風クリを支出として算出しなければ4万ほどの儲けとなります。自力で複合竿が直せるのならもうちょっと儲けが出るんでしょうが・・・あいにくと錬金術は21で止まったまんま。上がる気配がございません(遠い目)折れ複合直しで錬金術のスキル上げを狙っている方は協力してやるから申し出るがよいぞ!いえ・・・直して下さい(涙)

 ぼけら~っと釣りをしてると蝶ちゃんがやって来たり。青銅の箱を取りたいんです・・・お願いします!頼れるのは貴方しか居ないんですぅ(涙)お金、お金ならあります!100万出すんでどうか・・・どうかお願いします!!とまぁ、鼻水垂らしながら頼み込んでくる。縋りつかれたりするもんだから、一張羅の王国服が鼻水と涙でグショグショです。何しやがる!!クリーニング代は別途請求すっからな!!ヽ(゚Д゚)ノ
 てわけで、カニを釣る。あっさり釣れる。そしてあっさり倒す。あっさり箱が出る。以上。恩を売りつけるにもあまりに拍子抜けするあっさり感。実にあっさりボンゴレロッソ。

 その後、海賊出ねーなー出ねーなー。カモン!ブラックパール号!!とか言ってるうちに、アイ栗鼠君もやって来たりなんかしたり、I'm china girl.とかのたまうミスラとそのお仲間に囲まれたりなんかしつつ、まったりと釣りをしてお開きとなったのでした。

 【釣りスキル】【56になりました!】【印可まで@2】
ケアルⅡ@1/暗黒@3
 コンニチハ。最近、レベル上げ日記と化してる日々でっち上げです。人のレベル上げ日記なんか見たところで大した面白味も感じないんですが、ネタを捻り出さなくてもいいんで書くのは楽です。しかし、暗黒騎士レベル上げ週間もそろそろ終焉を迎えようとしています。ネタに困る日々が再び・・・来るのか?!

 ってわけで、昨日も帰宅後すぐにサチコメを書いて希望を出す暗黒騎士25才。しばらくすると「PTどうですか?」とランク2のエルシーフさんに誘われる。リーダーとフレらしいランク2の戦士さんとリーダーが仲良くくっちゃべっているのに、少々芳ばしさを感じつつもすぐにPT完成。シ暗戦戦召黒。
 カザムパス持ってないとのことなので、狩場はパタリア。古墳の穴んとこでトラとオークを狩ります。なんとも懐かしくてある意味新鮮です。昔は穴の中に2PT、入り口の天井上に1PT、山のてっぺんに1PTとかひしめき合ってた時代もあったものですが、今やすっかり寂れてトラ狩りの人しか通りかかりません。

 戦士さん2人して両手剣と両手槍持ってます。まぁ、いいか・・・と狩り開始。ふらつくタゲ、失敗する不意打ちWS。それも、まぁいい・・・。釣りは私がやる。Nオーク発見!釣りま~す!と釣って帰ってたら、レベル30ちょっとくらいの戦士がSオークに絡まれて入り口に入って行く。おそらく古墳に連れ込んで倒すつもりなのであろうが黄色ネーム。うちの戦士が条件反射で挑発しています。そこにNオークを連れた私が到着・・・あれ?何で別のオークと戦ってるのさ?「え?コイツじゃないの?」と、古墳に逃げる。まぁ、いい・・・死人は出なかったし。気を取り直して・・・Bオーク釣りま~す!釣って帰ってると、またさっきの30レベル戦士が、今度はトラに絡まれて古墳の穴の中へ。再び挑発をかますうちの戦士。いや・・・釣ったのオークだってばさ・・・。「何が何やら・・・;」ってソレはこっちのセリフだゴラァ(゚Д゚)!!
 紫ネームにせずに穴に連れ込む30レベル戦士もどうかと思うが・・・入って来たモンスに条件反射で挑発するのはやめてけれ(涙)

 てわけで、召喚さん飯落ちするまでの2時間ほどで2200の経験値を稼ぐ。何とかレベル26にアッポ!!効率好きな人は、途中で急用を思い付いたりするんだろうなぁ・・・ってレベリングでしたが、結構楽しかったのです。ランク2のシーフさんと戦士さん、不意打ち失敗しようが効率悪かろうが、今が楽しくて仕方がないって感じが伝わってきたり。こんな日もありかなぁ・・・と、それなりに満足して解散したのでした。

 さて、時間も22時。まだレベル上げできるかな・・・とサチコメの残り経験値を書き換えて希望を出していると、さきほどのエルシーフさんから「これからどうしますかー?^^」とtell。それと時を同じくして「こんばんわ。サポ白できますか?」と猫忍者さんからもtellが届く。

 >エルシ 誘われ待ちでもしよかと思てたとこですー
 >猫ニン ご、ごめんちゃい・・・サポ赤しかできないです;;

 猫ニン> サポ赤に誇りを持ってるって感じですね^^
 猫ニン> こちら忍戦狩召の4人ですが、PTいかがですか?
 エルシ> じゃぁ、良かったらまたご一緒しませんか?

 う・・・今日は何でこんなにモテるんやワイ。やっと・・・やっとワイの魅力に世界が屈服したんやな!!ファッション誌の表紙を飾ったりする日が来たんやな!と、1人感無量なアリアン君。天秤がグラグラと揺れております。
 猫ニンのお誘いを断ってエルシと行けば・・・きっと効率は悪いがフレにはなれるかもしれない。しかし・・・「サポ赤に誇り」とか最強の口説き文句を言われちゃった日には・・・そう、落ちるしかありませんでした。誇りなんか鼻クソほども持ちあわせておりませんがね。と、激しく後ろ髪を引かれつつエルシさんに断りを入れて、猫ニンPTに参加です。

 入ってビックリ。何と忍・狩・戦・戦・暗・召の6人PT。うはw前衛5人ww私以外の前衛が全て空蝉可能です。にゃるほど・・・そりゃ面白そうだ。と、クフィム入り口で集合を待っている間にパインジュースを搾っていると・・・PTのタル戦士がちょこんと前に座ります。
 「シャンプーお願いしまーす♪」はーい、かゆいところないですかー?しゅわわわ・・・しゅぱーん☆「すっきり(*´д`*)」しめて50万ギルになります( ̄Д ̄)y-.。o○「払えるか!!」食い逃げかよっ!!ヽ(゚Д゚)ノ「食ってねぇし!!」ノリも良さそうですヨ!

 てわけで、クフィムでたこ焼き狩りです。前衛3人でキレイにタゲ回ししてHPがほとんど減りません。つーか、何ですかこの人達?!何かめっちゃ上手いんですが・・・。4,5チェーン軽く稼いでウマウマです。私はその間、ひたすら鎌振って、ドレインして、MBファイアして、ちょっとでもHP減ったらケアルして、レジられた弱体の入れ直しをして、戦闘後に座って・・・と、役に立ってんのか立ってないのかよく分かんない立ち回りをしています。

 と、順調に稼いでいたその時・・・悪魔が、悪魔が私の身を襲ったのです。頻繁にR0になってピッタリと周りの動きが止まったかと思うと・・・2分ほどそのまま。何とか復帰。うわぁぁん!落ちそうになったーーー(涙)そして、しばらくして・・・R0でもないのにピタリと止まり、そして・・・落とされる。何とか4,5分で復帰。・・・ただいま;;と、狩り継続。そしてピタリ。また落ちる。2回目。今度は10分近く戻れません・・・。回線絶不調です。受話器取ったら派手にノイズが入ってます。そして何とか復帰。Alianは切腹の構え・・・順調な狩りだったのに、中断させちゃって申し訳なくって泣きそうです。回線の調子はどーしょうもありませんよ、気にしないで(微笑)あぁ、情けが心に染みる・・・(号泣)

 その後は何とか落ちることなく狩りを継続して、0時に戦士さんが1人抜ける。どうする?補充する?と、1時まで5人でツヨ狩りをして解散。見事にレベル27になりましたとさ♪

 【暗黒騎士】【レベル27です】【ケアルⅡまで@1】

 ・・・その後、競売前で三度落とされたというオチ。
暗黒騎士の休息
 毎日毎日よくもまぁ飽きもせずにレベル上げをやってるもんです。我ながら関心しますが、やる気のある時に上げれるだけ上げとかないといつまで経っても上がりません。てわけで、昨日も20時にオンしてサチコメ書いて希望を出す暗黒騎士25歳(@1700)
 とわいえ、リーダーするほど気力もなかったんで、結局22時まで放置プレイ。人はいっぱい居たんだけど、何だかちょっとお疲れ気味だったんです。惜しいなぁ・・・と、指を咥えて見てるだけでした(笑)

 ガリシュ装備値下がりしてねーかな・・・と、競売チェックしていると、アヲい格好をしたリナ様と遭遇。お久しぶり~♪と、軽く立ち話をしていると・・・何やら近寄ってきてエモートを連発するチュニックタル。あぁ、リナ様のお知り合いね~とか思ってると、「ありあんさんのお知り合い?」あら、赤の他人でしたか(笑)
 よく、人の真横に来てエモートでちょっかいをかけてくる人が居たりします(タル率高し)。2~3回なら/panicとかで対応するんですが、あまりにしつこいと面倒になってきて無視します。すると泣いたり怒ったりされるわけですが・・・いったいどうしろと?コミュニケーションを取りたいんであれば、sayで話しかけるなりしてくれと思うんですが・・・心が狭いッスかね?

 その手のタルっ子かな?と思いつつ立ち去ろうとした時に「さようなら小さき勇者^^」とか言われちゃったり。いや、あんたもタルやん!!とかツッコミ入れれば良かったと後悔しつつ、タイミングを逸したのでそのまま走り去りました。
 ちょこっとサーチしてみるとランク2の黒25レベル。会話のキッカケが欲しかったのかな・・・。昔は私も知らない人にsayで話しかけたりとかしてたものですが、今やそんなことは滅多にしないし、話しかけられてもウザイとか思ったり・・・と、初心忘れるべからずをモットーにプレイしてるつもりが、すっかり忘れてるやん・・・と反省することしきりです。でも、クソ重い競売前で話しかけるのはヤメてくり(めそり

 さて、そんなわけで23時なんかに落ちちゃったりして、寝るには早いしどーすんべ?てわけで、取り出したるは同僚に無理矢理貸された(日本語変)DVD。アクション映画の【パイレーツ オブ カリビア~ン】ですよ!海賊大好きなわたくし、前から観たいと思ってたけどまだ観てなかったのです。でも、同僚曰く「いまいち」とか言ってたので、あまり期待は抱かずに寝転びながら、ココアはやっぱりバンホーテン♪ココア飲みつつ鑑賞です。

 【面白いやん!】【普通に】

 キャプテン・スパロウに惚れちゃいました。イカレた道化っぷりを見せるかと思いきや、実は案外切れ者だったり・・・と、なかなかに私の琴線を刺激してくれます。ストーリーが秀逸!とかアクションがド迫力!とか、そんなことはないんですが楽しめました。小難しく考えながら映画を観る人にはオススメできませんが、こないだ観たヴァンヘルシングよりツッコミどころは少なかったですヨwいや~、やっぱり海賊っていいですね~

 【暗黒騎士】【レベル25のままです】
週末日記-後編-
 ※今回の週末日記は3回に分けて書いております。2日前まで遡って閲覧下さい。3回全部読んだ人には「アリアン君のお気に入り」の称号をプレゼントします。自己申告して下さい。

 【日曜】
 昼起きて風呂入って洗濯・・・しようとするも、あいにくと外は大雨。洗濯は諦めてヴァナin。性懲りもなくサチコメ書いて暗黒24才(独身)参加希望を出してモグハウスでぼけ~~~~~っと・・・してたら、ハナコ君からtellが来ます。「プロミヴォンで楽敵倒して遊ばない?」暗黒で行っていい?「レベル30制限だから・・・」と暗に拒否されて泣く泣く赤にジョブチェンジ(笑)

 そして、PTを組むと・・・

 かつてミスラ好きの同士として、出会ったその日その時に、桃園で「生まれた時は違えども、死ぬ時はミスラの胸の中で!」と義兄弟の契りを交わした・・・そんな過去を捏造された義弟・某ヅラ君が参加しております。

 ・・・そして

 【先生!】【銀髪ミスラが居ます!!】

 うへへw気が利くじゃぁないかw「当然です兄者。」銀髪ミスラは全部ワイのな。「じゃぁおかっぱミスラは私に・・・」ふふふ、好きにせぃ。「・・・あ、あんたら」とハナコ君に呆れられつつ、プロミヴォンでスキル上げです。そして、プロミヴォン・メアに突入すると・・・

 【先生!】【銀髪ミスラが裸になってます!!】

 何ですか?今日は僕の誕生日か何かですか??何でこんなにサービスいいの?えっと、持って帰っていい?とか、ウハウハモードでパシャパシャと写真撮りつつ気分良くスキル上げ♪
 空蝉シーフと空蝉白で何度かスリルを味わいつつ、調子良くスキルも上がりつつ、経験値も2000近く稼いで5時にて解散。写真は額に入れて飾っておきます。【想い出】【ありがとう】

 夜からは再び暗黒のレベル上げをしようとサチコメを書いて、ジュノにて希望を出します。しばらくすると英語でtellが・・・「クフィムで悪い奴らを一緒に倒さないかい?(超意訳)」あぁぁ、英語だ・・・英語だよ!!行ってもいいけどどう返事しよう・・・えっと・・・「どうするんだい?入ってくれるのかい?(意訳)」う、うぅ、待ってくれ・・・返事を考えるから!!と、テンパってるうちに「もう君は誘えないよ(意訳)」そして「trying」と。ガーーーーーーン。
 ゴメンよ・・・英語喋れないんだ・・・とだけ伝え、傷心のまま希望を取り下げてウィンに帰るアリアン君。サポ用に白を育てよう・・・後衛不足だからそっちのが便利に違いない。とウィンをトボトボと歩いていたら・・・

 「ジュノから失礼します。こちら~ですがPT組みませんか?」

 さ、誘われたあああああああああああぅっっっあぁぁl!!!1!希望は消したけど、サチコメはそのまんまだった・・・と、まさかウィンに居て誘われるとは思ってなかったので、喜び勇んでジュノにデジョンしてPT参加です。ミラクルです。あまりにミラクルなので晩飯抜きでの参加です。途中でチキンラーメン(ミニサイズ)を食べましたが(うはw
 20時~23時半まで空腹に耐えながら混み混みのカザム前で大根(マンドラ)刈りして、めでたくレベル25に。@2000を切ったところで解散となりました。ガルカン詩人さんがバラードを覚えたので、MP気にせず魔法が使えてウキウキでした。詩人の偉大さを再確認したのでした。あの詩人さん・・・どっかで会ったことある気がすんだけどなぁ・・・どこだったっけか(悩)

 そして、日付変更後にやっとこさ晩飯にありつき、すぐに寝るのも何なんでソロムグに出る。残りわずかとなった山串を補給するためにコカコカニクニクコカ狩りです。結果、1時間でコカ肉4つ、コカ羽根3つ、コカ皮1つほどゲットして就寝するのでありました。

 【暗黒騎士】【レベル25になりました!】

-おわり-
週末日記-中編-
 続いた。(※前編が前日の日記としてアップされています)

 【土曜日】
 本日24時までに暗黒のレベルを29まで上げなくっちゃ。頑張るぞーー!!ってわけで、気合入れて12時なんかにオンしちゃうアリアン君。中の人、かなり眠いです。

 -----1時間経過-----
 あはは。人居ないし誘われないね。でも、もちょっと待ったら人増えるかもしれないし~。
 
 -----2時間経過-----
 さて、外伝の更新作業でもするかなぁ。次回の外伝はプロマシア日記じゃなくて過去の溜まりに溜まってるSSの消化が目的です。前回のは去年の11月くらい。次回も去年のになるなぁ・・・と思いつつSS物色。う、使えそうなのがねぇ!限界1のSSがなくなってるじゃん!クエストのSSも中途半端なものばっかだし・・・と、やっと出てきた使えそうなSSは今年の7月とか?うはw半年分すっ飛ばすのかぃ?!と、めんどくさくなってきたので外伝の更新作業は諦める。次回更新はちょっと未定・・・ごめんなさい(土下座)
 
 -----3時間経過-----
 大航海時代オンラインがやりたいんだよねぇ・・・でも、あれをやるには新しいパソコンを買わなくちゃならない。今のパソコンも時代の最先端を逝く超高性能な可愛い奴だが、あいにくとOSがWin95。う~ん、きっとコレだと動かないね。でも、パソコン買うにしても置く場所確保しとかないとな。と、部屋の掃除を始める。
 
 -----4時間経過-----
 うはw部屋の掃除楽しいぃぃぃぃぃぃ!!!あぁっ、あんなとこにも埃がっ!キレイにしなきゃ継母に怒られちゃう。
 
 -----5時間経過-----
 おっし!もう部屋中ピッカピカ♪労働すると清々しい気分だねぇ。お前ら、ゲームばっかやってないで部屋の掃除くらいしろよww気持ちいいぞwww

 【○○からPTに誘われました。】

 無言誘い来たーーーーーーっ!!!

 ってわけで、5時間放置の虚しさから藁にも縋る思いでPTに入ってみます。無言誘いでも案外入る人居るんですね。「もう慣れました^^」あんまし慣れたくないなぁ・・・ってわけで、ネタになりそーだから行ってくる!と○っちゃんに遺言を残して、クフィムへと旅立つのでした。暗・戦・狩・黒・白・白の6人PT。戦士&白が英語圏の人です。
 そして、リーダーの戦士さん思いっきしサポ割れてます。レベル21でリザード装備で、背中には両手鎌を背負ってます。たぶんこの人は暗黒騎士を目指してるんだ。それで私を誘ってくれたんだネ!と、ポジティブシンキング。

 挑発を持ってるのは戦士さんと狩人さんのみ。あまり挑発するとタゲが固定される恐れがあるので、狩人さんの挑発は控え気味。戦士さんを含めた連携を提案できないので、前半ピアシングアロー>スライス、後半シャドーオブデス>フレイミングアローでカニ鍋パーティーです。すぐ真っ赤になるリーダーのHP。狩人さん挑発してHP真っ赤。ラスリゾでタゲ取ってさらに真っ赤。ケアル連打でタゲ後衛に・・・慌てて挑発。と、タゲがあっちこっちにフラフラする危なげな戦闘を繰り返しつつ、全員めでたくレベル1アップです。昔の戦闘ってこんなん多かったよなぁ・・・と、ちょっと楽しかったのは内緒です。

 時間は20時。ちょっと疲れてきたのと腹が減ってきたのもあって。20時に抜けていいですか?と日本語でまず伝え、リーダーにはtellにて、8時にジュノに帰っていいかい?腹減りの限界なんだよ!ヘヘヘw「OK!構わないゼ!ところで出身どこだい?」ん???出身?ウィンって言えばいいのか?それともリアル出身国のことか??と、すぐに固まるアリアン君「ゴメンよ、オレの英語が悪かったね・・・」と謝るリーダー。言ってることは分かれども、こちらの思いを伝えられない歯痒さを感じつつPT離脱。

 ジュノに帰り、ログオフしてふと思う。時差があるから向こうは8時じゃないじゃん!!と、赤面したのはここだけの話。これからは@~分と言うことにしよう・・・(とほほ

 晩飯食って再度オン。暗黒24まで@1000だったのでソロで上げちゃおう!と、ブブリムに出向きます。いい感じに楽な敵が居るんで調子乗って狩ってたら鳥がリンク。死亡。鳥って視認範囲広くねぇ?もぉ~~~!振り出しに戻って2歩下がる。うぅ、でも泣かない・・・泣くもんか!びえぇぇんん;;
 と、泣きながら今度はジャグナーで楽敵を狩り続けて1時間。何とかレベル24にアップして、前もって買っておいたチェーン装備を着ることが出来ましたとさ。

 そしてタイムアップ。

 【暗黒騎士】【レベル24までしか上がりませんでした!】

 ってわけで、深夜は恒例のメンツ(鼻血欠席・myフレ参加)でプロミヴォン・メアでレベリング&一部スキル上げです。結局、暗黒騎士での参加はならず・・・ぶつぶつ言いながら赤で参加します。2階層目にワープして、ツヨ~とてを狩ります。いい感じにチェーンしつつ1戦60~100くらいの経験値を稼ぎ続ける一行。殴りに参加すると範囲攻撃が痛いんで、後ろから援護です。フィールド音楽がとてもとてもマイナー調な曲なんで、ずっと聴いてると気分が虚ろになってきます。虚ろに還ろうよ。一緒に還ろう?と、頭の中に直接語りかけてくる何かとの戦いは熾烈を極めました(人、それを睡魔と云ふ)。

 プロミヴォンでのレベル上げで思ったこと。表示より若干強いめ。弱体魔法等レジられ率高い。何でも敵の属性は、体の真ん中で光ってる球の色で判別できるそうです。なので、前衛は釣りの際に敵の属性を申告してくれると、無駄なく魔法が使えていいかもしれません。なお、ここに出現する敵はアスピルでMPが吸えるようです。・・・あ、暗黒で来たかった(涙)

-まだつづく-
週末日記-前編-
 さして面白味もないレベル上げ日記。駄文で長文。最後まで読んだ人は偉い人。ヘッポコ君の称号をあげましょう(にこり)

 【金曜】
 土曜深夜にいつものメンツとプロミヴォンにサポジョブレベル上げの旅に行く予定。なので、それまでに暗黒のレベルを29まで上げてやるゼぇぇぇぇ!!と鼻息荒く20時にヴァナin。現在、暗黒のレベルは21。まぁ、普通に考えて明日の夜までに29なんてどーやったって無理無理。諦めな。と、冷静に考えつつも、暗黒のレベル上げしかする気ない私。コレと決めたらそれ以外のことをするのも考えるのも面倒になる仕様です。てわけで、サチコメ書いて希望出してモグハウスで立ちんぼです。ヴァナ風に言うと、モグハウスで立??????です。
 相変わらずこのレベル帯は人が居ません。白ひとりポップ!しかし、残りは全員MPもない前衛。あと1人、あと1人・・・せめて黒か赤が居れば・・・と、待ってるうちに白さん痺れを切らせてか、希望を取り消してどっかに消える。こらえ性ないよママン(涙)よっしゃ!奇跡的に後衛が2人居る!!と、思ったらさっきまで希望出してた前衛連中がこぞって居なくなってる・・・オイオイ、何やってんのさ。

 昔ならここで希望出してない人にもtellしたりするんですが・・・サチコメを書いてないと日本人なのか英語圏の人なのか判別できません。「希望出してないとこすいません・・・」と日本語で声を掛けて【分かりません。】とか返って来た日には、う、うわぁ?!英語?!英語の人だ!何言ったらいいか分かんねぇヨ!!うわぁぁぁん・・・Please forget.って、お前が声かけたくせに何言ってんだーーーって、感じでなけなしのモチベーションがごっそりと下がります。そうやってテンパってるうちにポップした後衛さんがすでに売れちゃってたりしてた日には、もう泣くしかありません(泣)

 時計を見ると22時。2時間もサーチ繰り返して何やってんだろ・・・オレ・・・とか虚しくなりつつも、やっとPT揃いそうな人員がポップしたんで即勧誘。暗狩モ戦赤赤の前衛4後衛2のPT完成です。混み混みのクフィムにて、24時に解散するまでに6000ちょっとの経験値を稼いで解散です。暗黒がレベル22になりました。20時~24時で6000。時給にして1500ですネ(えぇ?!

 さて、プロマシア景気なのか何なのか・・・。高額アイテムが軒並み値上がりしております。一部の成金連中のおかげで貧乏人が割を食っております。割り箸だって食えますよ(ぷんすか)地道にコツコツと貯金してきたけれども、結局必死にならなきゃ何も買えないのね・・・でも、あちし絶対に諦めない!待ってなさい、あちしのクロカン!!200万だろーが250万だろーが、絶対に買ってやるわ!!元の値段にまで下がったら!!(待つのかよっ)
 てなわけでお金が欲しいアリアン君。デジョン2とテレポヴァズを売っ払って懐を暖めようと考えます。しかし、フェインに1人で行くのは・・・寒いし怖いし寂しいし、何よりも【めんどくさい】なので、パパにおねだりです。いやぁ、師匠にデジョン2取って来いって言われてさぁ・・・頼むよ、イヤ、ほんとマジで。「いいですよ~(^▽^)」と、偽善・鼻血・薄口・濃口・紳士で行くフェインの旅(3泊5日)

 吹雪の中、一路デジョン2クエのNPCが居る魔法塔目指して歩く一行。吹雪のために視界は悪く、村 父男(30)を筆頭とするボスディン氷河横断隊は、3日目にして遭難してしまったのでした。た、隊長・・・何とか吹雪をやり過ごして救助隊を待ちましょう!我々は・・・我々は遭難してしまったようです!!

 「そーなんですか(^▽^)」

 その後、ボスディン氷河横断隊は、全員が凍死体となって発見される。皆一様に苦悶の表情を浮かべている中、何故か隊長の死に顔だけは穏やかであった・・・と、発見者でもあるサンドリア山岳警備隊の竹中邦夫(29)は語る。

 そんなこんなで魔法塔に到着した一行。嬉々としてNPCに話しかけるアリアン君。「この先はソジャ・・・云々」あぁ、この階段下りたらソジャなんだ。へぇ~。って、ソージャなくって!!「この先はソジャ・・・云々」

 【隊長!】【クエスト受けた気になってただけでした!】

 あぁ・・・周りの目が冷たい・・・冷たいよ・・・お願い、もうしないからそんな目でボクを見ないで;;

 「アリアンさんらしいですね(^▽^)」

 【ごめんなさい。】【許して!】【後生ですから・・・】

 ソ・ジャ、行ったことないから行きたかったんだよね~。てわけで、60制限ソジャへin。レベル58のシナモン詩人召喚の5人で突入です。とてのゴブとかツボとかゲイザーとか、見たことないクモ型モンスなんぞを狩りつつ、ポイズンネイル>バイパーで湾曲連携を試してみたりして経験値稼ぎ。ドロップアイテムもぼちぼち金になるもん落としてくれるのでウハウハです。そして、ゴブ自爆でみもどん昇天。1回目。ゴブ爆弾ヤバイねぇ・・・と言いつつ、血迷った顔黒ナイトがとてクモ2匹に突入。うはwヤバイですよw勝てませんよw逃げ道分かりませんよwと逃げ惑ってるうちに全滅。みもどん昇天。2回目。ソジャリベンジを固く胸に誓いつつ・・・就寝するのであった。

-つづく-
潜在能力:オートリーダー
 ■発動条件
 ・10分以内に前衛・後衛バランスの良いPTを組むことができそうだと中の人が確信した時。

 ■備考
 ・サチコメ及び希望ありを優先して誘う傾向あり。
 ・ノリの良いサチコメを優先して誘う傾向あり。
 ・ただし「楽しいPT希望」とか書いてる人は無言が多いのでうんざりな思いをする傾向あり。
 ・サポは気にしないがサポ割れは意地でも誘わない傾向あり。
 ・レベルは前衛>後衛、差は2以内。
 ・まず後衛から先に確保する傾向あり。
 ・ただし「5人揃ってから声掛けて下さい」とか言われたら2度と声を掛けない、及び、心の中でBLに追加する傾向あり。
 ・すでに何人か揃ってるのに「こちら○○(job)1人ですが・・・」と声を掛けたりする、性根腐り気味な傾向あり。
 ・英語ができないので外国の人は誘えない。
 ・【外人】【かえれ】等のサチコメは勧誘の優先度極低。
 ・ランクが高いと何となく勧誘を躊躇してしまう傾向あり。
 ・種族優先度:ミスラ>>>>>>>>タル=ガル>ヒュム=エル

 そんなわけで、昨晩はPTが組めずにしょんぼりと枕を涙に濡らし、朝起きたら枕にキノコが生えていたので炒めて食ったあこぎ屋です。こんにちは。
 連勝は4でストップ。土曜深夜までにレベル29まで上げてやるZeeeee!!!とか無謀な事考えてたけど、どー考えても無理っぽそうになってきましたヨ。諦めろ少年!大志は抱くな!って、もう1人の自分が語りかけてくるような気がしますが、きっと空耳でしょう。手ぬぐいでも貰っとけ!って感じです。白ひとりPOP残り全て前衛・・・とかでも、自分がサポ白できれば何とかなるような気がしてきたけど・・・今更・・・ねぇ?(よそ見)

 あぁ・・・レベ上げしてないと書くネタがない(笑)そー言えば、前から書こうとしてたんですが、この「日々でっち上げ」はちゃ~んと過去の分も見れますよ?下の方に「<
 【暗黒騎士】【レベル21のままです】【たすけて!】
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。