あこぎ屋別館 【日々でっち上げ】
でっち上げ気味に綴る大航海時代online日記、他 (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
200411<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) | 編集
なんでもランキング!
 私の年末年始のスケジュールは、28日帰省~4日帰宅の8連休。本日までにスケジュールを2日分ほど前倒しにできたので、28日と4日に有休が取れたのです。ま、8日も休めれば上出来か。などと思っていたら、何とうちのクソ兄貴は19連休だとか?なに?なによその連休?ふざけてるの?
 帰省直後、家に上がるなりパン渡り30センチのフランスパンで兄貴を撲殺したところで、情状酌量の余地が認められるハズ。あるいは、無罪放免になるかもしれない。むしろ普通に通報したら刑務所にブチ込めるに違いない。ふざけんな!半分寄越せ!!

 ってわけで、コンニチハ。あこぎ屋です。

 さて、本日のタイトルは『なんでもランキング』。あこぎ屋の中の人が独断と偏見にて決めつける、何ひとつ付加価値のない格付けランキングなのだ!記念すべき第一回目のお題はコチラ!

 お気に入りNPCランキング!(3国限定)

 さぁ、気合を入れていってみましょー!まず第10位!

ママさん!第10位:Nbu-Latteh
バストゥーク商業区からノミネート!一時期かの冒険者Alian君との関係も取りざたされた美人ママさんなのだ。
「え?あたしの商売かい?ははっ、まあいいじゃないか。」

 続いて第9位!

第9位:Mhabi-Molkot
ウィンダス天の塔からのノミネートはこの人!ミスラ傭兵団猛虎団のリーダーにして、かつてのコンフリクト大会のプロ選手。強くてキレイなおねーさんは好きですか?
ふふふ
「おっかえりぃ!………………ンフフフフフッ。そっか、アイツら切れまくりッ?クウゥゥゥゥッ、おかげで胸がスッとしたよ。」

 お次は第8位!

受付のねーちゃん第8位:Abby-Jalunshi
ウィンダス森の区からのノミネート!誰もが一度はお世話になったハズ!モグハウスの受付おねーさん!
「・・・・・・ちょちょいのちょいっと。はい、手続き終了よ。キミがサンドリアで借りていたレンタルハウスを返してあげたわ。じゃ、またね。」

 どんどん行きます!第7位~5位!

第7位:Kyaa-Taali
第6位:Lih-Pituu
第5位:Pashi-Yohnts
お馴染み、骨細工ギルドのミスラントリオ!何故関西弁?!しかしポイント高し!
背伸びニャ~
「今、手が離せないのぉ。ペシ・ヨーンツ親方と話してくださぁい。」
「ウチに何か用?すんまへんけど、用事おまへんのでしたら、邪魔せんといてくれはりまへんか?」
「入門してくれんの?ホンマに?いや~嬉しいわぁ・・・・・・いや、あの、ウチらてほら、マイナーなギルドやろ、せやから、いつでも誰でも入門は歓迎やねん。」

 続けて第4位!意外なとこからノミネート!

ゲットゲーット!第4位:Uli-Pehkowa
さーて、意外な伏兵の登場!ウィンダス港の名物売り子!元気な呼び声で思わず買ってしまった人多し?旅の思い出・買い忘れ?むしろ君をゲットゲーットしたい今日この頃!
「いらーっしゃい!ウィンダスでのお買い物のさいごのチャーンス!旅の思い出・買い忘れ、まとめてゲットゲーット!」

 注目の第3位は・・・

第3位:Semih-Lafihna
ウィンダスを守る孤高の守護戦士にして最強の狩人。むしろ貴女の矢にハートを射抜かれたい!!
銀髪!
「ふ、自慢のペットもこの程度?」

 第2位はやっぱりこの人!

ギルドマスター第2位:Thubu-Parohren
ご存知、釣りギルドのマスターミスラ!ワイルド&セクシーな魅力で道行く紳士のハートをがっちりキャッチ&リリース。
「一説によるとこの世界の8割は海なんだとさ。そんだけ獲物もいるってことだろ。考えただけでも身体が熱くなるなぁ。」

 そして、注目の第1位は・・・

第1位:Nanaa-Mihgo
もはや不動の第1位。その溢れる色気に世の男どもは骨抜きに!欠かさず数珠を貢ぐ毎日!果たして報われる日は来るのか?!
仲良くしたいのぉ~?
「んーと、こんな感じでだいたいわかったでしょお?あたし、ナナー・ミーゴ先生のウィンダス教室はおわり。授業料は1000ギルにまけといてあげるわぁ。さっさと払ってぇ?」

 以上!第1回なんでもランキングはどうでしたでしょうか?第2回をお楽しみに!!



 おぉっと!ツッコミは禁止だぜ?!(よそ見)
スポンサーサイト
偽善者は忘れない
 ボクがラグ鯖で冒険を始めてもうじき2年になります。コツコツと育て続けたモンクのレベルが念願の60レベルになるまで、あと経験値1600となりましたー!ボクは、それがとてもとても嬉しくって、お友達のムラッチさんに報告したんです。そしたら、ムラッチさんはボクの方を見て、にこやかに笑いながら言いました。

「じゃぁ、今日は頑張って経験値を稼いでレベル60に上げちゃいましょう。大丈夫、僕が手伝ってあげますよ(^▽^)♪」

 お友達のミモ君も一緒に付いて来てくれることになりました。

「ミモさんも経験値少ないから、この機会についでに稼いじゃうといいですよ。大丈夫、僕がまとめて面倒見てあげますよ(^▽^)♪」

 ムラッチさんは、いつも落ち着いててとても大人で優しくて、その上、ものすごーく頼りになるリーダーなんです!

 そして3人で古墳に行きました。途中でミモ君が扉を開けるために1人でスイッチを押しに行って、ボクとムラッチさんは扉の前まで行こうとしたんです。そしたら、ボクが野良犬に襲われちゃって・・・そしたらムラッチさんが

「楽だし2人で倒しちゃいましょう。大丈夫ですよ、力を合わせれば勝てます。あ、ゴメンナサイ。ちょっと離席しますね~(^▽^)」

 そしたら、しばらくしてどこかからもう1匹野良犬が現れて・・・ボクは必死にムラッチさんに助けを求めたんだけど、離席したまんま戻って来なくって・・・1匹目を倒した時にすでにHPが黄色かったボクに2匹目の野良犬は倒せなくて・・・

・・・死んじゃったAlian:ムラッチさん逃げてーー(涙)
Muracchi:あ、ありあんさん!!な、何てことだ!!僕が離席したばっかりに・・・でも、2匹目は僕には倒せないんで呪符で逃げますね~(^▽^)


 その頃、スイッチを押しに行ったミモ君は、誰かが連れて来たトレインに轢かれて倒れてました。ムラッチさんが離席した直後だったそうです・・・。

「いやぁ、稼ぐつもりが下がっちゃいましたね~。取り戻しましょう(^▽^)」

 その後、レイズしてもらって3人で奥の骨を狩りに行ったんです。土エレが居るので気をつけなきゃ~って思っていたら・・・

Muracchi:ミモさん!アリアンさーーん(涙)
Mimo:・・・。
Alian:・・・。
Muracchi:じゃ、僕は呪符で逃げますね(^▽^)
冷ややかに見下ろすムラッチさん


 呪符で脱出して行くムラッチさんが、ボソリと漏らした一言をボクは一生忘れない・・・


「・・・これで平等ですね。」



 レベル60まで@3600。果たして、レベルアップできる日は来るのか・・・
トニーレオンに惚れた日
 クリスマスシーズン真っ只中の今週、こんなニュースが世間を騒がせています。

 自称フィンランド国籍の男を逮捕 秋田

 クリスマスで浮かれる気持ちも分かりますが、物騒な世の中、戸締り等には十分に気をつけて下さい。特に25日は、煙突から侵入する空き巣の被害が全国的にも多数報告されています。くれぐれもお気をつけ下さい。とまぁ、それはともかくとして、40億の銀行強盗は捕まったんだろうか。少しくらい分けてくんないかなぁ・・・と夢を抱きつつもコンバンハ。あこぎ屋です。

 昨日は友人をエイリアンVSプレデターに誘ったらあっさり断られ、傷心のあまり真っ暗な部屋で独り映画を鑑賞しておりました。

 そう、香港映画の傑作インファナル・アフェアなのです!

 3部作の1作目なので、細かい部分は「あぁ、続編への伏線ね」と軽く流しつつ見るのが吉。なんと、あの谷啓が出演(してません)!さらに、西部警察の大門部長も友情出演(してません)!!マフィアに潜入した警官のお話と言えば、フェイクが有名どころですが、このお話はマフィアも警察に潜入してるのです。すごいですね~、スリルですね~。

 と、色々書いてるヒマが無くなったので本日は以上!
[トニーレオンに惚れた日]の続きを読む
週末日記-土曜深夜編-
 土曜深夜、ムバルポロス新市街へと経験値を求めて訪れる無謀な4人組が居た。相手は、レベル59から見て【とて】及び【とてとて】である。そんな相手から経験値を稼ごうなどと、あまりにも無謀な・・・暴挙であるとしか言いようがない。

 しかし、野良PTならいざ知らず、固定メンツとして数多くの危機的状況を乗り切ってきた歴戦の4人である。鍛え抜かれ、磨き上げられたは誰よりも強く、言葉を交えずとも意思の疎通を可能とする彼らにとってすれば、どんな強大な敵に行く手を阻まれようとも、一顧だに値しないのである。

1度目Muracchi:・・・・・・。


 そう・・・一顧だに。

 死すらも、彼らにとっては自らの冒険心に華を添える刺激的なスパイスでしかないのだ。

Muracchi:・・・・・・・・・・・・・・・。


※死亡2度目
2度目

 
 そう・・・死すらも。

3度目Muracchi:・・・フフ、フフフフ。


※死亡3度目

 ・・・何度死のうとも

Muracchi:ちょっと、何で僕だけ3度も死んでんですか?不公平ですよ。貴方達も死になさい(^▽^)
Mimo:Σ(゚Д゚;)
Pururun:Σ(゚Д゚;)
Alian:Σ(゚Д゚;)
Muracchi:冗談ですよ^^
ちょっと!


フライパン!Pururun:くっ・・・強いでふ!みんな頑張って!!
Alian:みんなの力を合わせれば、絶対勝てる!
Mimo:おいどん頑張っちゃ・・・って、何でおいどんの後ろに立ってんのよ?!Σ(゚Д゚;)
Muracchi:あれ?僕の前に立ってるとふいだま入っちゃいますよ~

Muracchi:な、何てことだ!ミモさんが!ミモさんがーーーー(涙)
Mimo:・・・・・・。
おいどん・・・エロ・・・い・・・子・・・


フライパン!Pururun:くっ・・・強いでふ!みんな頑張って!!
Alian:みんなの力を合わせれば、絶対勝てる!
Muracchi:プルちゃん?^^

Pururun:・・・あい(泣)

Muracchi:プルちゃん・・・僕らをかばって・・・うぅ(涙)
Pururun:・・・・・・。
・・・ひどい・・・で・・・ふ・・・


 その直後、濁った目で満面の笑みを浮かべたムラッチさんに肩を叩かれた僕だったけど、遅れて参加したケロンさんを血祭りに上げて気が晴れたみたいです。怖かった・・・怖かったよぉ(号泣)
ケロン氏の死亡写真は撮り損ねる。残念!
週末日記-土曜夜編-
 『雨降るベドーに舞い降りたサンタクロース』

 その日も、ボクはいつもと同じようにベドーで金策に励もうと思ってたんです。獲物となる亀を探して仕事場をグルリと周ってみたけど、その日はほとんど獲物が見当たりませんでした。今日はちょっとライバルが多いのかな?とか思いながら、うろちょろしてたその時・・・

 彼女を見かけたんです。

 クリスマスシーズンが近づきつつある昨今、真っ赤な帽子を被った彼女は、まるでベドーに舞い降りたサンタクロースのようにボクの目に映りました。

はぁい♪女:はぁ~い♪オネーサンはサンタだよー♪
カメ:わ~~い、サンタさんだ~♪
女:良い子のみんなに夢を与えるのがオネーサンの仕事だゾ♪

 何とはなくウキウキした気分に包まれたボクは、その場で足を止めて、彼女の動向をしばらく眺めていたんだ。

女:君は良い子にしてたかな~?
カメ:うん!オイラ、ずっとずっと良い子にしてたー!!


・・・アップの表情に見とれる。ふ、不覚(汗)
良い子にしてたかなー?


アハハハ♪女:アハハ!アハハハ♪




ザシャァ!!女:死ねや♪^^^^^^

ザシャァッッ!!

カメ:ぎゃーーーす


 Σ(゚Д゚;)


・・・何か?女:やぁん!ボク、可愛いわね~♪プレゼント欲しい?
Alian:い、いらないです・・・(ぶんぶん)
女:・・・なによ、可愛くない子ね。殺すよ?
Alian:キャーーー(涙)


 ベドーはとっても危険なところです。赤い帽子のヒューム女に要注意!
週末日記-金曜深夜編-
 設計書のレビューに10時間以上かかって、こっちを書く時間が作れませんでした。コンバンハ。あこぎ屋です。

 ささっと金曜深夜の出来事を書き綴ってみる。

メリークリスマース!Alian:メリークリスマス!って、気ぃ早ぇなオイ!つーか、ワイってばちょっと可愛くない?ヤバクね?こんな可愛いとクリスマスはミスラサンタの求婚の嵐?ウハウハ?

 画面の前の良い子のみんな!惚れんなヨ?( ̄Д ̄)y-.。o○

 そんなわけで、オン直後にまず赤い帽子のスマイルブッチャーだかスマイルスナッチャーだか何だか、そんな名前のイカレた野郎に、お手紙を渡してドリームキャップをゲット!ツリー職人の依頼をこなしてツリーもゲット。モグハウスで記念撮影したのでした。ついでに本館のサブトップにも表示したりなんかしたり。相変わらず画像の加工が出来ないんで、STYLE指定でフィルターかけたりなんかしてみる。なもんで、何気に表示が変なのはご愛嬌。

 で、その後、恒例のクロ巣護衛クエ。

Alian:なーなー、ネーちゃん・・・こんなとこまで何しに来たん?てか、どーやって帰るん?護衛達成!


 そんな金曜深夜の出来事を、ちょっとテキトーに更新。土曜のお話はまた明日以降に・・・。
金策生活-6日目-
 子供の頃、本気でサンタがいると信じていました。欲しい物を強く念じると本当に来てくれるんだと。朝起きて、枕元に置いてあったプレゼントに歓喜した幼い私。「アホか。親父が置いたに決まってるやん。」と、無残にも私の心を踏み躙った兄貴。私は・・・一生アイツを許さない。コンニチハ。あこぎ屋です。

 まだ見ぬサンタを求めて、昨夜もベドーで金策です。

 毎日毎日ベドーに出勤してると、いい加減飽きてきます。まるで、毎日通勤電車に揺られ、これといった生きる目的も持たず、ただただ決まり切った人生のレールを歩いている冴えないサラリーマンのような気分に浸れること請け合いです。
 私の一日はジュノ上層から始まります。競売をチェックしてアイテムを出品し、在庫多数なら店で売り払ってカバンに空きを作り、下層からロランベリーへと出ます。そして、パシュバウを経由してベドーへと入り、金策をした後にデジョン。ジュノ港から一路バストゥークへと向かい、ガルカにヘルムを売りつけてジュノへ帰還。そして就寝します。たったそれだけの毎日。でも、不平不満を漏らさずに今日も今日とて元気に出勤するのです。

えっほえっほ←ロランベリーをダッシュする通勤風景。
Alian:まさに、通勤ダッシュ!

 ところで、話は変わりますが、みなさんは「サンタクロース」の語源を知っているでしょうか?案外知られてない。もしくは、誤った認識が広まっているこの語源。バレンタインデーがチョコレート会社の陰謀であるのと同様に、クリスマスは実は「精肉会社」の陰謀だったのです。毎月25日は、そう「肉卸し」の日。貴方の家の近くの精肉店に行ってみて下さい。店頭には「サービス特価!」の札がかけられた肉が3種類置いてあるハズです。「豚ロース」「牛ロース」「羊ロース」など。12月25日はこれらのロース肉の1つがサービス特価として、格安放出されるのです。

 つまり

Alian:三択ロース!!
カメA:ツマンネーヨ!
カメB:バレバレってか、強引過ぎw
カメC:【かえれ】
Alian:うるさいっ!黙れ!!
満場一致


 と、そんなこんなで亀を狩り続けること2時間。およそ3万ギルほど稼いでから就寝したのでありました。プチ外伝化が進むでっち上げ・・・いったいどこへ向かうのか・・・
金策生活-5日目-
 会社の忘年会のビンゴゲームで図書券2000円を見事にゲットゲーット!同時にビンゴだった同期に「先にどうぞ~♪」と譲ったらiPodを当てられて何だか悲しいあこぎ屋です。コンニチハ。

 図書券じゃ腹の足しにもならないんで、昨夜もベドーで金策です。

 ベドーでの金策を続けていると、バストゥークへ足を運ぶ回数も増えてきます。そう、Oldカメが落とすクゥダフヘルム。あの小汚いヘルメットを900ギルで買い取ってくれる素敵なガルカが居るのです。最初はつっけんどんだったそのガルカも、足繁く通ううちに随分と打ち解けた仲になれました。最近では、私の姿を見かけると向こうから声を掛けてくれるほどです。何故、クゥダフヘルムなんかを収集しているのか・・・前々から不思議に思っていたその理由を、思い切って尋ねてみたのです。

な、何だってーー?!ガル:だ、誰にも言うなよ?(///
Alian:うん。言わないよ!
ガル:わ、笑うなよ?
Alian:うん。笑わないよ!
ガル:あ、あのさ・・・オ、オレ・・・クゥダフに・・・恋しちまったんだ!!
Alian:ぷっw

 恥じらいながらも、そのガルカは自らの胸のうちを余すことなく私へと語ってくれました。

 -以下、回想シーン-

 オレが彼女に出会ったのは・・・そう、もう半年ほど前のことさ。その日、オレはバストゥークの守備隊に参加して、デルフラントでゴブリン軍と戦っていたんだ。結果は惨敗さ・・・仲間は散り散りに、オレも深手を負ってしまった。出血が酷かったんだろうな・・・そのまま意識を失ってしまったオレが、次に目を覚ましたのは白いベッドの上だった。そう、彼女に命を救われたんだ。ガルカのオレを何故?彼女はこう言ったよ・・・「目の前に死にそうな人が倒れていれば・・・助けるのが当たり前でしょ?獣人だとかそうでないとか、そんなのは些細なことだわ。それに、ガルカもクゥダフも似たようなものでしょ?」そう言って微笑む彼女に・・・思えば、あの瞬間にオレの心は彼女に奪われていたのかもしれない。

 それから、傷が癒えるまでの2ヶ月半を彼女と一緒に過ごしたんだ。彼女のお手製クゥダフシチューは絶品だったなぁ。長く戦いに身を置いてきたオレが、戦いを忘れて暮らせた・・・平穏な日々だったよ。彼女は数ヶ月前に冒険者に夫を殺されてね、夫を失った悲しみを紛らわすためにオレに優しくしてくれたのかもしれない。でも、オレ、絶対に彼女を幸せにする自信があるんだ!だから・・・だから、オレにピッタリのサイズのクゥダフヘルムを手に入れてさ。今度、プロポーズしようと思ってるんだよ。へへへ、だって、ほら?もうじきクリスマスだろ?起こるかもしれないだろ?奇跡・・・ってやつがさ(照)

 そう言って、恥ずかしそうに頬を掻くガルカを見ているうちに、私は昨夜、ベドーで出会った一匹のクゥダフのことを思い出さずにはいられなかった。

カメ:こ、これで・・・やっと・・・あの人のところへ逝ける・・・
Alian:!!!!??
カメ:皮肉なものね・・・夫を殺した冒険者の手で、夫のところへ送ってもらえるなん、て・・・
Alian:あ、あの時の?!
犯人ワイかよっ?!


 と、そんなこんなで亀を狩り続けること1時間半。およそ3万ギルちょっと稼いでから就寝したのでありました。だんだん苦しくなって来たのは、ここだけの秘密(何が?
金策生活-4日目-
 郵貯に10万振り込んだんで、あと1年ちょっとはネット料金で督促される心配がなくなったあこぎ屋です。コンニチハ。

 心配はなくなりましたが、昨夜もベドーで金策です。

 ベドー4日目ともなると、住人達とは随分と顔なじみになります。沈黙の罠と呪いの罠も顔パスで素通りです。おう、今日もかい?精が出るねぇ。とCopperカメに激励されつつ仕事場へと赴きます。仕事場は、洞窟を抜けた先の崖の上段です。到着したら早速、付近一帯の最長老でもあるGasconおじいさんに挨拶します。

挨拶は基本!Alian:おじいさんコンニチハ!
Gascon:おぉ、よく来たなチビこい坊ず。ゆっくりして行きな!孫どもに踏み潰されねぇようにな!ガハハ!

 Gasconおじいさんは少し口が悪いですが、とてもいい人です。でも、Headhunterおばあさんは少しヒステリックで、いつもキーキーしてます。おばあさんの近くでお友達のガーネットちゃん達と一緒に遊んでいると、「うちの孫に何てことするんだい!どっかへお行き!!」と物凄い形相で襲い掛かってくるので、少し怖いです。それどころか、目の前を通り過ぎるだけで包丁を持って追いかけて来たりします。きっとボクのことが嫌いに違いありません。Gasconおじいさんは「アイツは更年期障害が酷くてな・・・もう別居してから30年になるよ。」と、少し寂しそうな表情で空を眺めていました。2人が仲良く出来る日が来たらいいなぁ・・・って、そう思いました。

Alian:夫婦って難しいねぇ・・・
カメ:そうなんです;;結婚なんかして子供なんか生まれた日にゃ、もうとんでもないですよ。うちも双子の姉妹なんか生まれちゃった上に最近よくぐずるもんですから、女房のストレスが酷くって・・・子供達はぐずると僕には触らせてもくれないですしね^^;
Alian:うわぁ、どっかで聞いたような話だね!大変だー
もの思う


 と、そんなこんなで亀を狩り続けること1時間半。およそ3万ギルほど稼いでから就寝したのでありました。日に日に稼ぎが少なくなってるような気がするのはきっと気のせい。
続・金策生活
 ネット料金はクレジットカードで払っていますが、先日、「残高0だヨ!とっとと振り込め!」って督促ハガキを送りつけられたあこぎ屋です。コンニチハ。

 仕方ないので昨夜もベドーで金策です。

 ママーあの人、クレジットカードの残高0なんだってー。シッ!見ちゃいけません!!とか、すれ違う人たちに後ろ指を刺されながらも、その鬱憤を晴らすかのごとくに亀を狩るのです。亀には何の恨みもございませんが、強いて言うなれば亀だから。亀って酷いんですよ?昔話でも良く登場します。有名なのはウサギとカメの話ですね。

 ある時、カメはウサギに勝負を持ちかけました。駆けっこで勝負しよう、と。ウサギさんは言いました。「カメさんは足が遅いんだから、ボクには勝てっこないよ。」カメは言いました。「そんなのやってみなけりゃ分かんねーだろ!ちょっと足が速いからって、余裕ぶんなよ!麦チョコみたいなクソしてんじゃねーヨ!」

 結局、勝負することとなったウサギとカメですが、当然、勝負にもなりません。あまりにも大差を付けて勝利しそうになったウサギは、ゴール付近の海辺で少し休憩してカメを待つことにしました。するとどうしたことでしょう。突如、海から数匹のサメが飛び出してきたのです。「げっへっへ、お前にゃ恨みはねぇが・・・カメの旦那に頼まれてね。悪いが少々痛めつけさせてもらうぜ。」と、ウサギの毛をすべて毟り取ってしまうのでした。痛いよぅ、、痛いよぅ、、、と、あまりの痛さに泣き叫ぶウサギ。追いついたカメは、冷ややかにウサギを見下ろし言うのです。「思い知ったかクソウサギ!でも、オレ様もそこまで悪じゃねぇ、傷薬ぐらい塗ってやるよ!!この・・・ミネラルたっぷりの国産天然塩をなぁ!!」

子供に優しい日本昔話『ウサギとカメ(実話)』より抜粋。

許さん!Alian:ウサギさんに謝れ!謝れぇぇぇぇ!!
カメ:し、知らないよそんな話?!

Alian:じゃぁ、竜宮城連れてってや!
カメ:竜宮城連れてけって亀を脅す浦島がどこに居るのさ?!
Alian:乙姫さまは銀髪ミスラでよろしく!
カメ:ばっか、サハギンだよサハギン!
Alian:Σ( ̄□ ̄;
あすぴーる


 と、そんなこんなで亀を狩り続けること2時間。およそ4万ギルほど稼いでから就寝したのでありました。1日5万計画・・・早くも、破綻?!
1日5万ギル計画!?
 12月9日のヴァージョンアップで新装備が多数追加されましたが、欲しいと思ったアイテムは全てタブナジアに行けないと手に入らないことが判明し、落胆のあまり仕事も手に付かないあこぎ屋です。コンバンハ。
欲しいブツ
・バンピリッククロー Rare Ex D+8 隔+60 追加効果:HP吸収 Lv39~ 戦モ赤シ暗獣忍
(フォミュナ水道:バット族NM Tre Duendes)
・合気道衣 Rare Ex 防33 VIT+4 AGI+2 Lv50~ モ
(フォミュナ水道 & 礼拝堂の各Fomor)


 それはそうと、ヴァナディールでは3国に恒例のクリスマスツリーが登場しております。
20041212183803s.jpg
キラキラ光ってキレイですヨ!
20041212183710s.jpg
↑バストゥーク商業区。ツリーって言うよりはどっかの遊園地の電飾?

 こんなキラキラキレイなツリーの下、匂い立つような妖艶なミスラ美女と2人っきりで・・・ロマンチックが止まらない夜を演出してみてはいかが?というか、演出してみたい銀髪ミスラの方は、当日までにAlianにtellを!たくさんの方からのtellをお待ちしております。貴女の思い出に残る素晴らしい聖夜をプレゼント♪

 どうですか?そこの貴女!後悔はさせません!

 いや、ほんとに!


 絶対お得ですって奥さん!!


 むしろ、助けてやると思って是非!



 てか、助けて!!(血涙)



 っと、私としたことが・・・少し取り乱してしまったようですね。いえね、別にね、クリスマスなんかアレですよ?アレ。伴天連の行事じゃん?何浮かれてんの?バッカじゃねー?やーい、バーカバーカ・・・ばーか・・・う、うぅ、ぐすん、ひっく、、えっぐえぐ、、、

 世の中、愛より金だ!!ってわけで、週末金策日記↓
[1日5万ギル計画!?]の続きを読む
トラックバックとは?!
 古代中国の春秋戦国時代、敵対する二つの国があった。長きに渡り国境紛争を繰り返す両国は、毎年繰り返される戦闘により、人民も財政も枯渇してしまったのだ。そこで、両国は互いの国で最強の拳法家どうしに死を賭して戦わせ、雌雄を決することとした。そして選ばれた拳法家が、杜羅津(ト・ラツ)と琥馬筑(ク・バツク)である。2人はかつて同じ師に学び、当時最強と謳われた暗殺拳「武聾虞(ブローグ)」の継承者であった。2人の実力は伯仲しており、互いに死合えば相打ちになる恐れがある。そうなれば、武聾虞の継承者が居なくなり、流派は途絶えてしまう。2人は示し合わせたかのように、一枚の書置きを残して失踪した。そこには、互いが互いを勝者とする旨が書き記されていたと云ふ。

 例えお互いの距離が何千里と離れていようと、志を同じくする者は、連絡を取り合わずとも同じ行動を取ることが出来る。そのことを2人の拳法家の名にちなみ、「杜羅津琥馬筑(トラックバック)」と呼ぶようになった。現在、日記用のWEBサイトとして人気を博す、Blogの名前の由来がこの故事にあることは言うまでもない。

民明書房刊『古代中国における究極の意思伝達方』より



 ・・・微妙


 そんなわけで分かっていただけたでしょうか?トラックバック。ようするに「私は貴方の書いた記事を参照しましたよー」ってことを相手に通知できる機能です。新規エントリー作成の際、「トラックバックの送信先」ってとこに、相手の記事のURLを貼っつけちゃえばOK!トラックバックってリンクをクリックすると表示されるアレね。「フライトアテンダント」とか、単語だけ見てリンクしてくる新手の広告業者みたいのには笑っちゃうけどネ!さ、受講料は今すぐ宅配でAlian宛にギルを!

 さて

 昨日はお楽しみのバージョンアップが行われました。さっそくダウンロードしたついでに山串切れてたんで、オンして作ってみたら・・・シュゴゴゴゴゴシュワーーン!!とHQがいきなり完成!ラッキー♪とか思ったら・・・普通の山串が12本完成している。あれ?一度にできるの6本になったの?!以前ソロムグで頑張ってコカ狩りしたのは何だったの?コカ肉調理せずに倉庫に置いといちゃダメだったの?何だよ!損したじゃんか!バカっ!バカぁ!!アタシのこと・・・嫌いになっちゃったの?ぐすん状態なあこぎ屋です。コンニチハ。

 色々とバージョンアップされましたが、興味深いとこを数点抜粋。

■バトルフィールドでのノートリアスモンスター戦が、大幅に追加されました。

 50制限と60制限が4つ、神印章のLv制限なしが9つと大幅な追加です。RMT対策も兼ねた追加なのでしょうが・・・いかんせん印章が追いつかない。店売りとまでは言わないまでも、「ドロップ率アップ」「トレード可」「競売可」等の処置をしてくれないことには、ほいほいと特攻できません。色々行きたいんだけどなかなか難しいです(トホホ

■シーフのジョブ特性に、「アサシン」が追加されました。これにより、「だまし討ち」にボーナスが追加されます。

 Lv60で覚えるアビリティだそうです。盾役の後ろから「だまし討ち」のみのWSとか使えるようになって、PTでの立ち回りにさらに幅が出来たのでしょうか?アタッカーとしての能力も底上げされた感じです。実に喜ばしいことですが・・・何て言うか・・・もうシーフじゃないじゃん?!と思ってしまったのは私だけではないハズだ!じきにこんな告知がされるかもしれない。

 □一部JOB名称が誤って表示されていた不具合を修正します。
  ・シーフ ⇒ 忍者
  ・忍者  ⇒ 幻術士

■スタン効果が切れた後、一定時間が経過するまでは、武器の追加効果によるスタン効果が発生しないように修正されました。

 ・・・スタンジャマダル百烈の夢が破れた瞬間。何てことしやがる(涙

■競売所の出品手数料の計算方法が、従前の方法から出品額に比例して増減される方法に変更されました。計算式は次の通りです。
[ジュノの競売でアイテムを出品した場合]
単品:出品額の2%+100ギル/スタック品:出品額の1%+400ギル
[その他の競売でアイテムを出品した場合]
単品:出品額の1%+1ギル/スタック品:出品額の0.5%+4ギル

 つまり・・・300万でアイテムを出品しようとしたら6万100ギルの手数料が取られるってことだ!下げてー!値段下げて~~!!(何)バージョンアップ後に競売出品したけど、「~を○○ギルで出品しますがよろしいですか?」「手数料○○ギル取られるけどよろしいですか?」「出品しますがよろしいですか?」とやたら質問されて面倒になった。「~を○○ギル(手数料~ギル)で出品しますがよろしいですか?」と一回にしろ!!と、システム面でストレスを感じますが、価格操作のためのカンスト出品防止や、RMT問題でありえない価格まで高騰しているアイテムの値下がり、等、貧乏人には優しい修正だと思います。

■多くの食品の効果、効果時間が変更されました。

 オレの山串返せゴラァ(゚Д゚)!!

■以下のアイテムの売却時の価格が変更されました。
ブラックソール/シルバーシャーク/バストアブリーム

 おそらく下がったのでしょう。これもRMTや寝釣り等で収入を得やすいのを締め付けるためなのでしょうが・・・実に痛い。複合竿大人買いしてスキル上げのために船に乗って赤字になる可能性が増えてしまった(涙)

■チャットフィルターの「他人」に関する設定項目が「他PC」と「他NPC」に分離されました。

 先生~!!フィルターONになってるのに他プレイヤーが戦闘してるログがじゃんじゃんばりばり表示されます!!


 以下、追加された装備品一覧を(某所からコピって)記載しておく。
[トラックバックとは?!]の続きを読む
存在意義?
 コンニチハ。あこぎ屋です。さて、今日は少しでっち上げらしからぬ真面目なことを書いてみようと思います。昨夜、前々からおバカ映画と(一部コアな人間に)評判の高かった例のアレを見たけど、期待し過ぎて期待ハズレだったんで、書くことがなくなった・・・わけではない。断じて!!

 さて、私が似合いもしない真面目なことを書けるのだろうか?いや、書けまい(反語)。ってわけで、つまり、『日々でっち上げ』は本当に読み手を意識して書かれているか?という永遠の命題について・・・である。
 
 というのも、数週間前にどっかのブログで「不特定多数の人間から見て、個人の日記であるということ以外、これといった付加価値のないブログが多すぎる。」(超意訳)みたいなことを書いてる人が居て、共感すると共に、果たして自分はどうなのか?と考えさせられたわけなのです。トラックバック機能使ってみたかったけど、どこで見たのか忘れて、今更探し出すの面倒なので気にせずに書く。

 常々、「ただの日記なんか読んでも面白いとは思わない。」と明言している私としては、「今日、誰それと~~やった。楽しかった。」てな日記を読んでも「・・・ふ~ん。」としか思わない。昨今、増殖傾向にあるFFプレイ日記としてのブログサイトだが、大半はそんな感じであるかと思う。何も万人に有用な情報を日記の中に盛り込めとまで言わないが、Webサイトとして公開する以上は「自分」だけでなく「他者」に対する「何か」があるべきだと思う。それは、「情報」であったり「提唱」であったり「笑い」であったり、だ。全ては個人の自由。気に入らなければ見なければいい。と言ってしまえばそれまでだが、私はそんなこだわりが捨てられない。

 とまぁ、偉そうなことを書いて、自分はそれが出来てるのかい?と、自分の日記を読み返したりすると、「ただの日記」にしか見えなかったりするわけで。修行が足りんと言うか、見知らずの口たたきと言うか・・・まぁ、つまりアレだ。





 そんな細かいこと気にして書かなくてもいーや!ってことだネ!(何ぃ


 
 本日の格言:下手の考え休むに似たり
[存在意義?]の続きを読む
・・・うちってFFサイトだったっけ?
 カイザー・ソゼ!カイザーソゼ!!

 かいざぁ~!そぜぇ~!!

 って、フレーズが頭から離れないあこぎ屋です。コンバンハ。昨日はちょっと早く帰れたので、今更ながらに観たのです。昔っから人に薦められてたけど観てなかったあの映画。そう、ユージュアル・サスペクツなのです。

 映画観た後に、レビューサイトなんかを見たりするのが好きな私。特に低得点のコメントを見るのがオツなのです。『推理もののサスペンスなのに作り方がルール違反』とか『ストーリー展開が反則』って意見にはちょっと笑ってしまいました。100人観れば100の感想。色んな捉え方をしてる人が居て、見てる分には楽しいのです。まぁ、見てるだけですが。この手のレビューで酷評してる人って、何だか人生損してるなぁ・・・と思う今日この頃。変に頭の良いことってな損ですよ、ソンソン。
 つーわけで、個人的にかなり気に入ったユージュアル・サスペクツ。繰り返し観て楽しめちゃってお買い得!何で今の今まで観ようとしなかったのか・・・と、後悔するのでした。

 で、土曜に観たのがあと2本。

 ゲーム と MUSA -武士-

 スピーディーな展開に2時間が短く感じられるほど引き込まれ、そしてあまりにもあまりなオチで全てが台無しになってしまったゲーム。つまり、幼少時のトラウマを克服するための自己啓発セミナー参加談。・・・怒れよオッサン。
 アウトライブとはあまりにも違い過ぎる、主役のイイ男っぷりに思わず感動してしまったMUSA武士。小生意気な小娘のために命を掛けるバカな漢達の物語。・・・哀れレゴラス海の藻屑に。

 2本ともなかなかに楽しめました!

 と、真面目に映画を語るほどに映画マニアでもないんでほどほどに。つーか、うちって一応FFファンサイトだったりするわけで・・・だったよね?だったハズ。・・・あれ?違ったっけ?(悩)
 FFと関係ないこと書く確率のが高い『日々でっち上げ』。つまるところ・・・ネタがないのでご寛容にってことですヨ!(そんなんばっか)


 さーて、今日は帰ったらアレを観るのだーー!!片腕のスゴイ奴が出てくる映画!(何だ?!
あこぎ屋的映画レビュー
 FC2ブログ仲間が1人増えて、ちょっぴり・・・ほんのちょっぴり嬉しいあこぎ屋です。コンバンハ。ちょっぴりだぞ?ほんとだぞ?

 と、言うわけで

 韓国で一大ブームを巻き起こしたベストセラーコミック「飛天舞」を完全映画化した、SFX史劇スペクタクル。アウトライブなのです!(クピピ調)

 同僚に何かDVDを貸してくれと頼んだところ持って来たのが、このアウトライブ。パッケージを見るからにしてまず思う。

 ・・・微妙

 いやいやいやまさかまさか・・・信頼する同僚が、そんな微妙な映画を見せようとするハズがない。有り得ない。が、しかし、ここは自分の気持ちに正直に聞いてみよう。

「コレ・・・面白いんですか?」
「ん?んん?・・・うん」

 妙に歯切れが悪い。

「どんな映画なんです?」
「剣が燃える映画」

 何だそりゃ?!まぁ、いい。借りた以上は見てやろう。ということで、決意を固めてプレステ2にDVDを入れる。始まりました。もうドッキドキです。


 始まって5分。


 見事にツボに入る。


 いかん・・・面白過ぎる!!ヤバイです。ヤバイくらいに面白い!ホントスゴイ。まぢスゴイ。どれくらい凄いって、とにかく無意味にアクションが派手。無意味に多用されるワイヤーアクション。しかもバレバレ。無意味に無駄な動き。回る回る!めっちゃ回る!風切り音がブンブン言ってます。香港映画顔負けの回転率。いつもより多く回っております。染之助染太郎も真っ青である。そして、無意味に荘厳なBGM。良く分からないオーバーリアクション。人形まる分かりの特殊効果!すごすぎる!

 これだけでも、このアウトライブがいかに素晴らしい映画であるか、分かっていただけると思う。が、しかし、まだ甘い。この映画、それだけでは終わらない。名作たらしめる最大の要因。

 ・・・それは


 主役がブサイク


 いや、ブサイクってレベルではない。むしろ、キモイ。とにかくヤバイ。ヤバイくらいにキモイ。前髪も隠れるほどの長髪。良く言えば、ちょっとクールで素敵なサラサラロングヘアー。悪く言えば、キモイ。劇中、やたらと多用する上目遣い。良く言えば、目に力がある。悪く言えば、キモイ。服装のセンスも実にナイス。その、とにかくキモイ主人公が最強の剣士として、並み居る敵をばったばったと斬り飛ばす。地を這う斬撃。吹き飛ぶ敵。てか爆発する。スゴイ。ニトロ内蔵の高性能片手刀。

 そんなキモイ主役じゃ、ヒロインもキモイんじゃないの?


 さにあらず。


 ヒロインめっちゃ美人


 貸してくれた同僚のFFキャラ名とヒロインの名前が一緒だったのはこの際どっかに置いておいて・・・すごい美女なのだ。最初はそうでもなかったが、時間が進むにつれ、その美貌に磨きがかかってゆく。主人公が時とともにキモくなってゆくのと、反比例して美しく変貌してゆくのだ。まさに、映像的トリックの妙である。

 ストーリーは、原作を知らない人間には展開が急過ぎて付いていけない。主人公には出生の秘密があり、そして、ヒロインとの悲恋・・・毒に侵されてまで奮闘する悲劇の主人公。カッコイイ。そんなありがちなストーリーだが、この映画は物語を楽しむものではない。


 主人公のキモさを楽しむ映画なのだ!


 良く分からんがやたらと人気の高かったるろうに剣心大真面目に実写化したら、こんな感じになるんじゃないかと思う。さぁ、気になったアナタは今すぐレンタル屋へゴーだ!!オススメですよ。




 ホントだってば!!
[あこぎ屋的映画レビュー]の続きを読む
2周年ですってよ?
 早いもので、サイトを開設してから2年の月日が流れました。この2年、いろんなことがありました。月休2日制で働いたり、社員旅行キャンセルさせられたり、寝過ごして10時に出社したり、社員旅行キャンセルさせられたり、寝過ごして13時に出社したり、毎日終電だったり、寝過ごして15時に出社したり、週休1日は当たり前だったり、寝過ごして18時に出社したり、高層ビルの16階から新宿の夜明けを眺めたり、寝過ごして19時に出社したり(過去最高記録)、かと思えば急に暇になったり、しかも半年以上仕事なかったり、ブランク長すぎてスキル低下してたり、寝過ごして・・・(略)
 仕事のスキルはそこそこ高くなったものの、目覚まし耐性はもはや絶望的にまで高まって修正不可能な感が否めません。ダメ社会人と言うよりはダメ人間。いや、むしろダメ恒温動物。みたいな。最近朝寒いから2度寝の危険性も急激に高まっています。みなさん気をつけましょう。

 ってわけでコンニチハ。あこぎ屋です。2周年という事実にふと思う。サイト開設してから2年間更新放置しても、2周年は2周年だよね?サーバさえ消滅しなければ100周年だって狙えるね!よーし、頑張っちゃうぞーー!!

 ってわけで、2周年なんかぶっちゃけこれといった感慨もないところなのですが、ふとKeronサイト見たら日記が更新されている。しかも2話も。またもや晒されるワタクシの恥ずかしい秘密・・・おにょれ・・・春までには新しいの買うから、バカにすんのも今のうちだぞ!バーカバーカ!!
 とまぁ、そんなわけで、人様のサイトの更新を見ると不思議と更新気力が湧いてくるものです。2周年記念更新なんかする気はなかったのに、気が付けば更新しておりました(笑)とわいえ、特にネタがあったわけでもなかったので・・・つまり・・・アテネオリンピックの時期に時事ネタとして考えてたけど、面倒だから結局作らなかったお話を、時期を外しまくった今頃完成させてみた。というのはここだけの秘密。作り終えてから改めて見ると、色んな意味で泣けてくるのであった(とほほ)

 思えば2年前にサイトを作ろうと思い至ったのも、かのKeronサイトの影響があってのこと。Quetzalcoatlを撤退し、さてFF辞めるかな・・・と思った、その次の瞬間に頭を過ぎったこと。そう、Ragnarok行ったらネタになる人いっぱい居るやん!普通のプレイ日記なんか見てもあまり面白いとは思わない。ネタ。ネタが全て。クエストやミッションをやった時のスクリーンショットを使ってるのに、添えられた文章は全て作り物、てか無茶苦茶。矛盾とか設定とか気にしない。見てて「この人バカだなぁ・・・てかくだらねぇ・・・」と思いつつもニヤケてしまう・・・そんなサイトを目指して2年。もう限界です。サヨウナラ(ぇ

 そんなわけで、週末のFF日記をだらだらと書き綴るコーナー!
[2周年ですってよ?]の続きを読む
・・・忙しい
 巷で練炭自殺が流行ってるみたいだけども、たまには練炭じゃなくて練乳とか使ってみてはどうだろうか?コンバンハ。あこぎ屋です。

 ところで、昔からよく『~に100の質問』ってやつがありますよね?ちらほらと他のサイトでやってるのを見かけるんですが、見る度に思うことがあります。例えば、よく見かける設問1問目。


 Q1:コンニチハ!
 A:こんにちわ~♪


 てか何だ!!コンニチハ!って質問か?質問なのか?!挨拶ちゃうんか?!いや、「Q1:コンニチハ」だからしてやっぱり質問なのだろう。だとすれば、設問に対する答えとして「こんにちわ~♪」とかだと不正解ではないか。私が採点したら0点もいいところだ。では、どう答えるのが正解なのか?分からない方のため、私自ら模範解答として以下の答えを提唱することとしよう。


 Q1:コンニチハ!
 A:私の現在地は緯度35.41、経度139.41の東京都です。ただ今、日本時間にして22時を回っており、挨拶としては「コンニチハ」より「コンバンハ」が妥当であると思われます。今日も今日とて残業&終電コース。しかも晩飯まだ食べてないから大変腹が減って腹が減って、糖分の枯渇した頭ではいまいち良いネタも浮かびません。何か食わせろ!あぁもぅ、オチも思いつかねぇぇーーーー


 って、愚t・・・もとい回答。







 ネタがない時は無理して書かない方がいい・・・ような気がしてきた、師走のある夜のことであった。
よりどりみどり!!
 以前計画していた『四国-うどんの旅-』は来年2月の3連休に決定!車にて名古屋⇒大阪⇒香川⇒高知⇒帰還な予定の2泊3日。社員旅行の鬱憤を晴らして来ます。
 ところで、その旅行メンツの1人が来春結婚するらしく、招待されてしまいました。名古屋までの往復で2万・・・その上ご祝儀を考えると手痛い出費。大航海時代オンラインにむけて、オニューのPCも買わねばならんしさぁ大変!以前の海外旅行で使い切れずに残った50ドルほどを熨斗袋に、そっ・・・と入れといたら怒られるだろうか?親しい友人に対してのご祝儀の相場っていかほど??旅行券が無駄に6万ほどあるけどそれじゃダメ???

 とまぁ、そんなわけでコンバンハ。あこぎ屋です。

 結婚と言えば、先日更新した冒険日記補足にて、こんな一文を書いたところ・・・

『銀髪ミスラの結婚相手は随時募集中ですヨ!』

 来るわ来るわの大反響!!!メールが1日10通は来ます!いやはや、モテモテですね。おや?信じてない?まぁ、信じたくない気持ちは分かりますが、そうですね・・・証拠となるかは分かりませんが、届いたメールを数通、この場を借りて紹介しちゃいましょう♪


[よりどりみどり!!]の続きを読む
開発だより
■プロマシアの呪縛で追加された新エリアを中心に新たなクエストが追加されます。

■ノートリアスモンスターをはじめとする新たなモンスターが各種追加されます。(15個)

■各種オーブを用いたバトルフィールドでのノートリアスモンスター戦が多数追加されます。

■新たな新装備や食品などの各種アイテムが追加されます。

■プロマシアの呪縛で追加されたストーリーの難易度調整が行われます。

■タブナジア群島への補給クエスト、テレポサービスが開始されます。

■チャットフィルターの「他人」に関する設定項目が「他PC」と「他NPC」に分離されます。

■ゴブリンのかばんクエストに続編が追加されます。

■プロミヴォン-ヴァズにおいて、プレイヤーの攻略状況に応じ、最大三箇所へのショートカットが可能になります。

■バリスタ中に手に入れたアイテムが「テンポラリ属性アイテム」として保持可能になります。

■バリスタで今までに試行された特別ルールのいくつかが、追加ルールとして制式に導入されます。

■バリスタ参加選手の活躍を評価する「バリスタポイント」が導入されます。

■いくつかのアイテムのスタック数が12個から最大99個に変更されます。(事前に一定競売出品停止期間を設けますが、それについては別途お知らせします)

■いくつかの食品アイテムがスタック可能に変更されます。

■食品の効果、および効果持続時間が調整されます。

■ソロムグ原野のOld Saber Toothから戦利品を得られなくなります。

■狩人がスカベンジで入手できる新たなアイテムが追加されます。

■シーフに新たなジョブ特性が追加されます。

■吟遊詩人のエチュードの能力が調整されます。

■竜騎士が飛竜にスピリットリンクを実行した際、(子竜の)状態異常も回復出来るようになります。

■召喚士が魔法系「契約の履行」でマジックバーストを行った際の命中率がアップするようになります。

■召喚士が格下の敵に対して物理系「契約の履行」で攻撃した際のダメージの伸びが、従来よりも鈍くなるよう調整されます。

■/nominate /vote /propose のログメッセージの表示順序が変更されます。

■競売所の出品手数料の計算式が、従来の方法から出品額をもとに算出される方式に変更されます。

■自称紳士タルがミスラにモテなかった不具合が解消されます。

上記の追加・変更に加えて、次回のバージョンアップでは、一部のプレイヤーによって独占に近い状態が続いていると思われるいくつかのアイテムに関して、新たな入手方法や代替品、もしくは上位アイテムの導入を行います。

※プレイオンライン会員規約およびファイナルファンタジーXI利用規約に定められたとおり、ゲーム内の通貨およびアイテム、キャラクター等をゲーム外のインターネットオークション等において実際の金品と取引したり売買したりする行為(RMT)は禁止されています。

この他にも多数の新規追加項目について現在最終調整中です。
詳細はバージョンアップ時に改めて告知いたします。
また年末から年始にかけて、各種スペシャルイベントも用意しています。
こちらの方もお楽しみに。



信じる信じないはアナタ次第♪v
[開発だより]の続きを読む
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。