あこぎ屋別館 【日々でっち上げ】
でっち上げ気味に綴る大航海時代online日記、他 (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) | 編集
アン船長、ソーセージ職人と化す
【通知】
 でっち上げのアドレスが変わりました。

 旧アドレス)http://blog2.fc2.com/akogiya/
 新アドレス)http://akogiya.blog2.fc2.com/

 お気に入り、リンク等に旧アドレスを使用している方は、お手数ですが変更して頂けるとまことに僥倖かと存じ上げます。


†     †     †


 アントワープに到着したアン船長、軽くミッションをこなしつつも、この街を基点に交易を開始する。アントワープは北海エリア唯一(?)のイスパニア同盟港なのだ。つまり、交易品をより多く購入できるのである(同盟特権)。しかもこのアントワープ、豚肉と小麦という調理職人にとってはありがたい2大調理素材が売っている素敵港。居座らない手はない。年中暴落しているレースをコツコツ買い貯めておいて、カレーかダブリン、エディンバラあたりで一気に売ると結構な利益も得られる、一粒で3度おいしい街、それがアントワープ。※ただし、レースの売値も暴落しがちなので、相場が戻るまで不良在庫を大量に抱える危険もある諸刃の剣である。手間を考えると激しく効率が悪いので人にはお勧めしない。

 さて、当然の如く調理スキルを所持しているアン船長である。『畜産秘伝豚の章』にて、『豚肉 ⇒ ラード』『豚肉 ⇒ ソーセージ』でランク5まで上げたら、あとはひたすらソーセージかハムを作成して、その場で売る。ついでに造船所で2本マストコグを造船依頼して、隣町ヘルデルへ移動。羊と鳥を肉に変えてアントワープへと戻り、またソーセージを作っては売り払い、船が出来たら受け取って即売ってまた頼み、ついでに街役人に投資をコツコツして交易名声を稼ぐ・・・というルーチンワーク。飽きそうで飽きない。

 交易名声が30になると商人クエストが受けれるようになるので、ロンドンへも出向き、クエを消化しつつソーセージ作りに励む。ひたすら励む。途中、溜め込んだレースを満載した状態で嵐にあって流され、海賊に襲われて奪われ、半分も減って泣きそうになりつつも、挫けずに頑張る健気なアン船長。ただひたすらに船員達の視線が冷たい。

 そして、アントワープでいつものようにソーセージを作っていた時、事件が起こった。


「あこぎ屋観てます~頑張って~^^」


     ↑

  この間、約45秒

     ↓


「・・・な、なんのことだい?!(汗)」


「ぷぷw姐御ったら緊張して固まってやんのw」
「う、うるさいね!お黙りっっ!!!」
不意打ちは心臓に悪いのでやめましょう。反応薄くてゴメンナサイ。

新エンブレム

「あー、姐御、他のクルーにおおむね不評だったんで、あっしが帆のデザインを描き変えときやしたんで。」
「んな?!何勝手なことしてくれてんだい!!あ、でもまぁなかなかいいじゃないかい♪」

 意外と多芸な男ホセであった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※何故か書き込みが出来ない時に入力してみると吉
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。