あこぎ屋別館 【日々でっち上げ】
でっち上げ気味に綴る大航海時代online日記、他 (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) | 編集
アン船長、2階級特進する
 そんなこんなで、造船スキルランクが5になるまで、ベイルート⇔ファマガスタ間でダウ&ブタオンラインに明け暮れようと心に決めたアン船長。果たして、イスパニアミッションが8章から先へ進み、東地中海から西へと戻る日は訪れるのであろうか・・・(※4/7の日記参照)。

 と書いたその次の日には、何故かマルセイユに立っていたアン船長である。造船ランクは当然まだ4だし、アレクサンドリアも未発見のままだ。ついでに言うと、工芸スキルを獲得するまでは西へは戻らないと心に決めていた。しかし、ハン・ナジーの襲撃により目論みは儚くも崩れ去ったのだった。

 フレ登録のため、マルセイユで合流しようとアテネ近辺に辿り着いたところで、近くに強烈なオカマオーラを感じる。危険海域だし、護衛してあげなくっちゃ♪と、誠心誠意神に誓って本心からそう思ったアン船長。血眼になって標的を探すが、一歩及ばず安全海域に逃げられてしまった。善意だったのに、必死に逃げられて傷心の乙女心・・・チッ

 マルセイユにて、2人とフレ登録した後、部下となったハン・ナジーと艦隊を組んで商人クエストをちらほらこなす。せっかく戻ったので、ついでにセビリアに帰還する。王宮から呼び出しを食らっていたが、散々放置していたのだ。

八等!

「やっ、久しぶりだねタベラの旦那♪今日は何かくれんのかい?」
「・・・またお前か;」

 と、めでたく准八等勲爵士から准が取れて八等勲爵士に。貸し金庫の容量も3から4にアップである。その後、東地中海で発見した街の報告をしにファルネーゼ様のところへ。社交スキルは商人のスキルなのだが、投資より発見報告時の方が熟練度が上がる・・・のは気のせいか?商人より冒険者の方が社交スキル高いんじゃないだろうか、などとブツブツ言っていると・・・

「アン・コギーよ。発見の功績により王宮より爵位を授与したいとのことだ。向かいたまえ。」
「って、さっき行ったばっかだよ?!」

准七等!

「アタシもヒマじゃないんだからさ・・・呼び出す時は1回にしてくんな。つか、アンタいっつもそこで突っ立ってるだけじゃないか?ヒマなんだったらそっちが出向いとくれよ。」
「ぶっ、ぶぶ・・・無礼者めっ!!とっとと出てゆけ!!!」

 そんなこんなで、准七等勲爵士になったアン船長。意気揚々と東へ向けて出航するのであった。目的地はベイルート。待ち受けるのは・・・造船地獄である。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アン・コギー>> 護衛いかがですか^^

(゚Д゚)やべぇ…殺られる!と瞬時に思うわよ。アンタ。
危なく奴隷にされて、いかがわしい奉仕作業させられるとこだったわ…

コワイコワイ
2005/04/13(水) 12:46:25 | URL | ヌワラさん #/SQPGECI[ 編集]
心外ですわ^^
ワタクシ、友人の身の安全を思ってご提案差し上げましたのに。誰かに殺られる前に・・・って。

>いかがわしい奉仕作業

具体的に内容をお聞きしたいですわ^^


早くアフリカ行けるようになんないかなぁ・・・
2005/04/13(水) 16:28:03 | URL | アン #-[ 編集]
コメントを投稿する
※何故か書き込みが出来ない時に入力してみると吉
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。