あこぎ屋別館 【日々でっち上げ】
でっち上げ気味に綴る大航海時代online日記、他 (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) | 編集
アン船長の航海記:念願の工芸スキル獲得
 昨夜は24時には落ちて寝ようと思ってたのに・・・気が付けば寝たのは3時過ぎ(落ちたの1時なのに何故?!)。おかげで激しく眠くて眠くて、時々意識を失いそうなあこぎ屋です。コンニチ・・・zzZ

 ・・・ハ?!昨日は、積み込んだ交易品を売っ払おうとセビリアに帰還したら暴落中。仕方なく売れるとこを探して東進してたらジェノヴァに辿り着いてたのです(結局、パルマが最も高かった・・・)。似合いもしない花売りに興じている友人が居たので、一緒に楽器を演奏したりして遊んだり。演奏楽しいんだけど、効果時間が短すぎるのが難点です。海上はともかくとして、街中ではアイコンを手動で消すまで演奏が続いてもええんちゃうか?ん?ええやんええやん・・・減るもんちゃうし。うぇっへっへ。とか思う次第です。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 なんか2人して演奏してると、会話もsayじゃないとダメなんじゃないかという強迫観念に囚われたりしませんか?しませんか・・・そうですか(´・ω・`)
 演奏が終了したら何か一言言わないといけない気がして・・・しかも、何か人が集まってきたりしたもんだから、面白いこと言わなくちゃ・・・言わなくちゃ・・・とテンパってました。ガナリ。アドリブきかない人間なんで、即興で何かすんのは㍉ってのが分かっただけでも儲けモンですね。ネタは事前の打ち合わせが必要です。ここ見てる人があの現場に居なかったことを願うばかりですヨ・・・

 ってわけで、ダラダラと週末の日記をば。


†     †     †


 アレクサンドリアでイスパニアイベント第9章を終わらせたアン船長、東地中海ですべき事は残すところ工芸スキルの獲得のみ。美術品取引スキルは現在ランク1の熟練度100ほど。なので、とりあえず大理石像と古美術品の2種類の美術品が扱われている街、アテネへと向かうのです。アテネと言えば、そう・・・

待ってたわ

 酒場の看板娘ミュリネーなのです。ふら~りとアテネに立ち寄る度に身体言語による熱い語らいを繰り返しているうちに、なんだか懇ろな雰囲気になってたり。

「フフ、アタシも会いたかったよ!ほら、土産あげるよ♪」
「ねぇ・・・旅のお土産をいつも頂けるのは嬉しいのだけど、いつもいつも香油ばかり貰っても困るわ。って言うか、土産も何もこの街で売ってるじゃないの!あぁ・・・でも、プレゼントされると喜んで貰ってしまう哀しい女の性・・・」

 多分、この人の自宅には物凄く大量の香油が置かれているに違いない。むしろ、道具屋主人の仕入先に違いない。100万単位で貢いでいる人も居るみたいだが・・・さすがにそこまでする気力はない(遠い目)

 カンディアで大理石像が高く売れたので、アテネ⇔カンディアを行き来して美術品取引スキル上げをする。じきに古美術品が高騰し、大理石像の購入可能数が5個になってしまったのでアテネ撤退。青銅像が売っているナポリへと向かう。数回のブーメランの後・・・美術品取引スキルのランクが2にアップ!・・・長かった。念願の工芸スキル獲得です。

酒造り

 そして・・・船大工ののこぎりでドーピングしてのビール造りで早くもランク2に。あとは、パルマ⇒バレンシア⇒バルセロナのイスパニアが誇る黄金航路でスキル上げ。ビール、アクアビット、オリーブ油、ハーブソルト等を使って、小銭を稼ぎつつの工芸修行。楽し~~~

 ウィスキーを自作し、アルギンやカリブでひと財産稼ぐ日を夢見て・・・。さすがにランク4まで上げたところで疲れてきたので落ちるのでした。



 そしてさりげなくリンク強化週間。当ブログの性質上、なんか普通に日記してるとこにリンクをお願いするのも気が引ける・・・。自分で言うのも何だが、うちはとてつもなく微妙なサイト。リンクなんぞされたら迷惑極まりねぇヨ!と言われたって諦めません。勝つまでは(誰に?!)

 てわけで3件ほど(勝手に)追加なのです。

ヴァーチャルイスパニア商人・シャーリー22歳
なんだかサイト名からしてぶっ飛んでますが・・・。Eurosで活躍中(?)なシャーリーさん(22才)のブログです。暴走気味な妄想っぷりに少し親近感を覚えたり覚えなかったり・・・。今後の活躍に期待します。

航海日誌のようなもの---どりすたん@大航海時代Online---
絵日記が素敵です。誰もが一度は思ったに違いない?!大航海時代onlineならではの出来事を漫画で描いてるのが楽しい。いいなぁ、絵が描けるって素晴らしい・・・。

倫敦第三造船所
そしてこんな素敵サイトも発見!造船スキル持ちには色々とありがたいサイトです。しかし、こーいうの作っちゃう人には頭が下がっちまいますな。完全無断リンク!

 などなど。リンクは逐次追加中。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※何故か書き込みが出来ない時に入力してみると吉
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。