あこぎ屋別館 【日々でっち上げ】
でっち上げ気味に綴る大航海時代online日記、他 (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-) | 編集
悲しみのアレクサンドリア
 かつて、耐え難き屈辱を受けたあの日から2週間。アン船長は戻ってきた。地中海一の大都会、中世ヨーロッパ最大の都市、世界中の富とココナツミルクが集まる街、アレクサンドリアへ!あの日タピオカ入りココナツミルクを売って貰えなかったアン船長。傷心を癒すため、やむなく産地を偽った酒をアルギンで密売するも心の傷は癒されず。さらには、追い討ちをかけるかのようにフレのポル公にコキ使われて傷が深まり、地中海に戻って来たら来たで冒険家見習いに、「あら、アナタ軍人のくせにワタシよりレベルが低いの?よくそれで恥ずかしげもなくお日様の下を歩けるわね」 と、馬鹿にされ・・・ガラス細工のように繊細なアン船長の心はズタズタにされてしまったのである。

 傷つきまくった心を癒すためには、もはやココナツミルクしかない。この際、タピオカの有無にはこだわってられない。あの出来事の直後、猛省したパティシエ果物入りココナツミルクをアン船長のために500食近くも作った・・・と、風の噂で耳にした。これは買いに行かねばなるまい。北欧から琥珀を400樽ほど持ち帰り、購入資金もバッチリだ。

 そんな思いを胸に、アン船長は再びアレクサンドリアの地に降り立ったのだった。

・・・ここだね

「・・・ここだね」

 あいかわらず港からやたらと遠い9番商館に辿り着く。ぶっちゃけ歩いて1時間は遠過ぎる。儲ける気があるのなら、無料送迎人力車ぐらいは派遣すべきだ。まったくなってない。

 ぶつくさ言いながら、店に入ったアン船長を出迎えたのは・・・1人のイスラム系店員だった。

東郷です。
 コンニチハ。私はアレクサンドリア9番商館の商館秘書を務めております、ライトハウス東郷と申します。前任者のニューセンチュリー東郷は、以前、接客態度について代表代行様にこっぴどく注意された翌日、その日の売り上げを持ったまま姿を消してしまいました。そのため、私が急遽後任者として9番商館に派遣されたと言うわけです。思い起こせば・・・失踪する少し前くらいから、兄は・・・あ、いえ、前任者は終始なにかに怯えているようでした。

 と、お客様が来店なさったようです。

ココナツミルク?!

「こちらはオーシャンズインの商館でございます」
「ココナツミルク買いに来たよ!」

 店に入って来たのは、うら若い女性でございました。と、その顔を見た瞬間、ピンと来ました。間違いありません。以前、この店にタピオカ入りココナツミルクを買いに来て、前任者と悶着を起こしたお客様です。商館のブラックリストにもしっかり登録されております。しかし、よりにもよって今日来るとは・・・いえ、ここは私のキャリアの全てを賭けて、接客し切ってみせましょう。

「申し訳ございませんお客様・・・果物入りココナツミルクはついさっき売り切れてしまいました」
「・・・ないの?だって、こないだ大量に作ったばっかだって・・・ほら?ここに、こう書いてあるじゃんか」
「確かに大量に在庫がございました。えぇ、さっきまでは・・・」
「さっきまであって何で今は無いのさ?」
「先ほど大量にお買い上げになられたお客様がおりまして・・・発注しておきますので後日またお越し下さいますでしょうか?」
「・・・ハ?」

キレた!!

「品切れで済むと思ってんのかい!!」

 う、うわ?!やっぱりブチ切れますか・・・。この反応は予想の範疇だったんです。だから私は、ココナツミルクが品切れにならないように数個だけ取っておいたのです。私の商館秘書としての直感が、この人はきっとまたココナツミルクを買いに来る・・・と、告げていましたから。それなのに、私がちょっと目を離した隙に・・・代表代行が持って行ってしまったのです。私が取っておいたココナツミルクを。ロンドンに。お取り置きの理由を後で説明しましたら、「いいですよそんなの気にしなくても。だって、ブラガンサ公爵の方が上客ですから!」と・・・信じられないお言葉を頂きました。まさか、そんなことを説明するわけにも行かず・・・

「予想以上に売れ行きが良くて、追加の発注が間に合いませんでして・・・申し訳ございません」
「せっかく買占めようと思って銀行から大金下ろして来たってのに、無駄足だったで済むと思ってんのかい?」
「わ、分かります。分かりますが・・・しかし、再入荷を待っていただくほか仕方ございません」
「あのさ・・・無いで済んだら海軍いらないんだよ。ボウヤ、分かってんのかい?んん?」

脅すのか?!

「アンタ・・・長生きしたいだろ?」

 ど、どどど、どーいう意味ですか!ていうか、そーいう意味ですね?!今はっきりと理解しました。兄失踪の真相を。そう言えば、最後に兄に会った時、借金を申し込まれたんですよね。突然、金が必要になったから貸してくれって、慰謝料払わないと殺されるとか言ってましたっけ。その時はキッパリ断りました。その直後に店の売上金を持って失踪したんです。ま、まさか・・・いや、きっとそうです!い、イヤです!!兄の二の舞はイヤですよ!!こ、殺される!!!

「コ、ココナツミルクは品切れですが・・・代わりにコチラの鴨のオレンジソース添えなどいかがでしょう?大変お買い得になっております」
「・・・いらないよそんなの」
「で、でしたらコチラなどいかがですか?チーズケーキでございます。美味しいと評判ですよ?」
「チーズケーキなんかいらないよ。じゃぁ、イチジクのタルトはあるかい?好物なんだけどさ」
「そ、それでしたらイチジクのパイがございます!いかがでしょう?タルトではありませんが当店のオススメです!」
「・・・タルトじゃないならいらないよ。ったく・・・」



涙するアン船長
▲突然泣き出す女性客に動揺を隠せないライトハウス東郷氏
素早く後ろ手に目薬を隠した事にも気付かない。
普通、欲しい物が無かったくらいで泣く大人は居ない。



商館の危機再び
▲捨て台詞を吐いて店を出る問題客アン・コギー
彼女の背後にはマフィア・アスワン旅団が控えていると噂されるが・・・
果たして、ライトハウス東郷氏とアレクサンドリア9番商館の運命やいかに!?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんな事態になっていたとは!
ココナツミルク売り切れたので、やっとアン船長の手に渡ったらしい…と思ったら渡っていなかったご様子…。
ライトハウス東郷氏から遠征先に悲痛な手紙が届いたと思ったらこういうわけでしたか!
早急に帰還してココナツミルクを店頭に並べておきます。乞うご期待!
2005/07/28(木) 23:42:54 | URL | ジーニアス河井 #9BFvHYko[ 編集]
ちょっと見ないうちに・・・
ネタがないからって・・w
店頭に出たのを確認して私が買い占めちゃったらまた事件になるかな?(笑)
でも、井さんちょっと大移動過ぎてかわいそう^^;
2005/07/29(金) 02:30:38 | URL | ファビアン #KXoAwIyw[ 編集]
ンマー
なんて絶妙なタイミングで写真撮ってるのかしら!
さすが死の商人・・・抜け目無いわね(" ̄д ̄)チッ
2005/07/29(金) 22:18:42 | URL | リムローズ #zbQnqHz.[ 編集]
(゚Д゚)y-~~
>代表代行様

危険海域を何度も海賊に襲われながら、辺境のアレクサンドリアまでココナツミルクを買いに・・・買いに行ったのに、売り切れって何さ!!ヽ(`Д´)ノ

早く作ってくれないとライトハウスの命が無いよ(メ゚Д゚)y-~~

売り切れてた方がネタになるから売り切れてますようにって、祈りながら向かってたのは・・・ここだけの話(よそ見

>ファビさま

ネタ無いって言うんじゃないよヽ(#`Д´)ノ
勝手にネタにされて、走りまわされて・・・河井さんのイイ人メーターがグングン上がってるよv

買い占めて安く売ってくれるんだろ?
ありがと♪(にこり

>リムさま

ンマー!
何枚か撮ってたけど、使えそうなのがアレ一枚だけだったんで、こんな風にしか使えなかった・・・てのは秘密のあっこちゃん。

てか、軍人だって言ってんだろ!!
商人じゃないよヽ(`Д´)ノ
2005/07/30(土) 15:21:30 | URL | アン #aO7ArIDQ[ 編集]
秘密のあっこちゃん
なんかやっぱり年齢層たかいよね。。
みけが平均年齢下げるのにも限界がw

ちゅか、ここでいう「秘密のあっこちゃん」って
裏ビデ○なイメージがふくらむのはアン船長の人徳のなせる技?
ふくらむのはイメージだけじゃないって事で
ぽっ(。=_=。)
2005/08/02(火) 14:59:09 | URL | みけ #SFo5/nok[ 編集]
???
年齢層って何のこと?
ふくらむってナニが?

アニーよく分かんないわ~(よそ見
2005/08/02(火) 18:13:05 | URL | アン #aO7ArIDQ[ 編集]
コメントを投稿する
※何故か書き込みが出来ない時に入力してみると吉
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。